北八ヶ岳 ピラタスロープウェイ〜大石川林道ツーリング(2005.07.23)

6月末ごろ「40代からの山岳サイクリング」Y田さんからお誘いのメールを頂きました。

夏のコースとして八ヶ岳の雨池付近を走る林道を下るというコースはどうでしょうか? 新宿(スーパーあずさ1号)→茅野→バスとケーブルカーにてピラタス山頂駅まで登ってしまいます。 そして、縞枯山荘→雨池→大河原林道・大石川林道を経由して八千穂駅に降りるというコースです。多分ダートの林道の下り部分だけでも標高差900m、走行距離15Km位は楽しめそうです。標高2,250mの縞枯山から標高780mの八千穂駅までの、爽やかな林道の下りではないかと思いますが、どうでしょうか? 懸念点はバスが混む可能性があること、ピラタス山頂駅到着が多分11時を過ぎることくらいでしょうか。

北八ヶ岳は私の好きな場所の一つなので喜んで参加しました。






八王子で臨時特急「あずさ71号」を待ちます。
Y田さん達が乗る「スーパーあずさ1号」は指定席が取れなかったので1本早い「あずさ71号」になりました。私はいつも自由席専門で指定席券を買うのは珍しいことですが、このところやや疲れ気味で何としても座席を確保したかったからです。





茅野駅のホームでI山さんと合流、
私は禁煙席、I山さんは「タバコを我慢できない人用の席」なので別々の車両でした。


ピラタスロープウェイ行きのバス乗り場に並んでいると次の列車でY田さんとK野さんが到着しました。
9:20発の車山経由のバスに乗ろうとすると運転手さんが「次の10:00発のバスのほうが所要時間も短くて楽だよ」と教えてくれました。到着時間も10分くらいしか違わないとの事。







運転手さんの仰る通りなので次のバスを待つ事にしました。







バスに乗り込むと結構ガラガラでY田さんと「こんなにゆったり出来るとは思わなかったですね」などと話していましたが・・・・・、







・・・・・発車間際になると続々と人が乗り込んできて立っている人も・・。
畳まれた補助シートの前に置いていた自転車を除けて通路に立てました。

途中急カーブの山道になるのでK野さんと私で倒れないように押さえています。







ピラタスロープウェイ山麓駅に到着。
ロープウェイに乗れば約7分で山頂駅に着きます。







ところが・・・、なんと

「マウンテンバイク持込禁止!
    ○×△※□???・・・!」







「山頂から向こう側の林道へ通り抜けるだけですから」とY田さんが交渉するも「規則です」と却下。

今更迂回する時間も無く、仕方なくロープウェイの下の登山道を担いで登ろうという事になりました。







自転車を組み立てます。
ここで別ルートで山頂へ向かっているK宮さんとS田さんに電話してみるとK宮さんには通じず、S田さんには何とか連絡が取れました。
自走で登ってくるK宮さん、S田さんを我々が山頂で待つという予定が、逆に待っていてもらうことになってしまいました。