真夏の利根川「簗で鮎」ツーリング(2007.08.11)
猛烈な夏の暑さのなか大汗をかきながら延々と林道を登る。その理由は・・・。

昨年夏に群馬のS田さんから提案された「鮎ツーリング」ですが残念な事に実現出来ませんでした。
そこで今年こそは是非という事で今回実施の運びとなりました。






JR敷島駅に集合。







少しでも日陰で、という事でトイレの脇で自転車を組み立て準備を整えております。







敷島駅は小さな無人駅ですがモダンなデザインです。
我々からすると昔のままの古びた駅舎の方が旅情を感じて嬉しいんですが・・・。







駅前の道を左へ向かいます。







もうすでに充分暑い!







国道17号線に出て沼田方面へ向かい1キロほどの所で左へ分岐する林道に入るのですが、通り過ぎて更に1キロほど先のコンビニにで食料調達。







コンビニの前で休んでいる若者グループに声をかけるS田さん。
何とママチャリで東京から来たとの事。若さにはかないません。







林道への分岐点まで戻りました。







舗装の林道です。
林道に入ると少しは涼しいような気がします。







カブトムシ発見。
マウンテンバイクに乗ってみたいと言うので乗せてみました。
フレームサイズが少し大き過ぎるようで乗り難くそうです。