伊豆山稜線歩道&池代林道大鍋越 (2008.04.19〜2008.04.20)

昨年2月にK野さんと走った伊豆山稜線歩道。走り終わった直後の感想は「どうしてもまた来たいというコースでもないね」だったのですが、帰ってからレポートを書いているうちに結構面白いコースだったような気がしてきました。
そこで今年は「温泉宴会つき春の伊豆ツーリング」と銘うって企画したのですが、なかなか皆さんの日程調整がつかず3名のみの参加となりました。
昨年は2日目が探検になってビビッたので、今年の2日目は林道を通って河津に抜ける安全策で行くことにしました。
不安定で心配していた天気も直前には好転の気配です。






こだま号が熱海を通過する頃には雲の切れ間から青空が見えてきました。







三島で伊豆箱根鉄道駿豆線に乗換え集合場所の修善寺に向かいます。

強い陽射しを防ぐために下ろしていた窓のシェードを上げると車窓に春の田園風景が広がります。

ツーリング日和になってよかった。







修善寺駅前のバス乗り場でO口さん、A井さんと合流。同じ電車だったようですが・・・。
側面に満開の桜と富士山のペイントが施された八丁池行きのバスに乗車。







まだハイキングのシーズンには早いのか、バスはガラガラ。
バス輪行もいつもこんななら楽なんですけどね。







45分ほどで天城峠バス停に到着。
本当は1つ手前の水生地下バス停で降りると真ん前が旧天城トンネル方面の林道入口なんですが・・・、
下りだし、まあいいか。







そのままバス停で自転車を組み立てます。
組みたてるったって車輪を取り付けるだけですが・・・。







バスで登ってきた道をほんの少し下ると林道入口があります。
林道は最近補修されたようで3月の終わりに車で通った時には大きく抉れていた水流の跡もすっかりきれいに直っていました。







20分ほどで旧天城トンネルに到着。







トンネル入口横から登山道に入ります。

登山道に沿って荷揚げ用のモノレールが設置してありました。
昨年9月下旬にアロハのツアーで来た時は無かったので最近設置されたようです。八丁池方面の登山道が崩落でずっと通行止めになっていたので、いよいよ修復作業が始まったんでしょうか。