伊豆山稜線歩道 仁科峠から天城峠ルート(2008.11.15)

伊豆山稜線歩道は何回か走っていますが、いずれも天城峠から仁科峠へ向かうルートでした。
ルートの断面図を見ると仁科峠から天城峠へ向かう逆コースの方が下り基調に見えるのですが、松崎へ下って岩地温泉に泊まるという計画の都合で仁科峠をゴールにしていました。
今回は日帰りなので逆コースを走る事にしました。


8:15



修善寺駅前から8:15発河津行きのバスに乗車。
予想外に空いていました。







湯ヶ島温泉口で下車。



8:45



車をデポしてバス停付近で待っていたY田さんと合流。

今回はY田さんの御子息も参加してくれました。



9:02



一気に下って温泉宿が並ぶ静かな道を行きます。



9:07



温泉街を抜けると猫越川の左岸に沿った長閑な風景を見ながらのゆるい登りになります。



9:16



イチョウの葉が見事に黄葉しています。

交通量も少なく、のんびりと走ります。



9:38



前方に持越鉱山の建物が見えてきました。



9:38



鉱山の手前で道は右岸に変わります。
傾斜も増してきて、いよいよ本格的な登りにかかります。



9:39



対岸の紅葉が見事です。
グラデーションが美しい。



9:41



紅葉をカメラに収めるついでに小休止。

このあたりは一雨あったのか路面が濡れています。



9:44