黍殻山〜焼山〜西野々 (2008.11.30)
小春日和の東海自然歩道をMTBで楽しむ

3週間前のクラブツーリングと同じルートです。
前回と違って雲ひとつ無い晴天で爽やかなツーリングになりそうです。
担ぎが大好きなY田さん、担ぎが大嫌いなK野さんら6名の参加となりました。


8:39



宮ヶ瀬湖畔の駐車場に集合。



8:56



自転車を組み立てながら談笑。
久しぶりに会うK野さん。なんだか体型がスッキリしたような。







ゆったりと準備して30分後にようやく出発しました。



9:17



最初は少し薄暗い感じの舗装路を登ります。傾斜はゆるく、良いウォーミングアップになります。



9:18



だんだんと傾斜が急になりますが、このトンネルまでです。



9:19



トンネルを抜けると、一転して光に満ちた風景になります。
柵の向こうは公園の芝生のようになっています。



9:21



何やら煙突から白い煙が上がっています。
「燻製でも作ってるんじゃないの?」と言う人あり。



9:23



見に行ってみると、こんな立派な屋根がついた土の窯がありました。
炭焼き窯かな?

残念ながら燻製は見当たりませんでした。



9:24



ここからは下りになります。
せっかく登ったのにもったいないですが・・・。



9:26



今頃の季節、下りは寒いのが普通ですが、今日は陽射しも強く寒くありません。