南房総の春を走る 館山ツーリング (2009.02.21)

3週間前にクラブのツーリングで房総の山を走りました。房総半島には高い山はありませんが廃道化した昔の生活道や山仕事のための作業道が縦横に通っています。だだし一般のハイキングコースのように整備が行き届いているわけではないので多くが藪道になっているそうです。
今回は房総通のO口さんが、そのような道を何回も試走して我々が安全に楽しめる道を見つけてコース設定をしてくれました。その際に道をふさいでいる枯れ枝を除けたり草藪の刈り払いをしたりとコースの整備もしてくれたそうです。どんなコースかワクワクします。


6:52



館山駅集合ということで、東京発千倉行のJR特急さざなみ3号で行く事にしましたが、聞くところによると東京駅で東海道線ホームから地下の京葉線ホームまでがメチャクチャ歩かされるらしいのです。
自転車を担いでそんなに歩きたくないのでアクアラインバスで木更津まで行ってそこからさざなみ3号に乗ることにしました。



6:52



アクアラインバスは自転車をそのまま積んでOKなのですが、今回はカミさんに川崎駅まで車で送ってもらったので輪行バッグに入れたまま積み込みました。
(木更津駅でパッキングしなくて済むのでこの方が楽)



6:52



バスはこの通りガラガラ。
採算がとれるのか心配になりますが、平日の通勤客が結構多いらしいので大丈夫なんでしょう。

でも去年の時刻表と比べると日中の本数が減っていました。



9:44



1時間ほどで木更津駅に到着。電車に乗り換えてさらに1時間弱で館山駅に着きました。



9:45



車で来たメンバーと合流。

思ったより暖かくウインドブレーカーを着て走るかどうか迷うところです。



10:05



コンビニに寄ってから少し街中を走るとすぐにこのようなのどかな田園風景になります。

天気も良く清々しい。



10:16



山っぽくなってきました。
短いけど急な登りになります。



10:23



登りきったところで休憩。

(向こう側から登ってきました)



10:30



暗いトンネルをぬけ、



10:44



300mほど先を右折、さらに1km走って左に入りここから山道になります。

あとで地図を見たら分岐あたりに航空標識所と記されていますがどんな施設だったか記憶にないんです。