真夏の利根川「簗で鮎」ツーリング2009 (2009.08.08)

 真夏の恒例となった鮎ツーリングですが、今年も群馬のS田さんにお願いしてコースを考えて頂きました。
 私は毎年同じコースでも一向に構わないと思うのですが、S田さんは毎回、新しいコースを考えてきてくれます。しかも毎回「楽しくて」「大汗をかける」素晴らしいコースです。
 今回はどんなコースなのか期待が膨らみます。


8:14



 今回は前橋駅からバス輪行します。



9:06



 終点の国立赤城青少年交流の家バス停にてS田さんS山さんと合流。

 群馬在住のお二人は自宅から自走です。



9:07



 同じバスから降りた若い女性のグループを早速ナンパ?する二人。



9:29



 最初のうちはオンロードを登ると聞いていましたが・・・・・、

 なんだか藪に入ってしまいました。

 オンロードだって言うからまだ虫対策してないんですが・・・。



9:33



 結局はオンロードに出ました。



9:51



 ほどほどの勾配ですがまだ標高が低いので蒸し暑く、停まると汗が吹き出しメガネが曇ります。



9:59



 車の通行もほとんど無く、気分的に楽に登れます。(肉体的には楽じゃありませんが)



10:29



 霧がかかってきて少し涼しく感じられるようになりました。



10:40



 こんな所に自動販売機。何かキッカケがあると必ず休憩になります。



10:47



 ここから県道に合流し交通量がやや増えます。