第7回 難台山年越蕎麦ツーリング (2010.12.29)
1年をしめくくる大切な行事として定着しました。

 今年もとうとう年末のこの時期を迎えました。
 年越蕎麦ツーリングに行かないと年が越せないくらいの重要な恒例行事ですが、残念な事に「29日まで仕事」という方々が多く、今回の参加は3名となりました。


7:29

 上野駅で常磐線勝田行きに乗換え岩間駅に向かいます。

 いつもどおり先頭車両に乗車して運転席の後ろの壁に自転車を立てかけました。念のため電車の行先表示を確認します。
 えーと「土浦行」っと。アラッちがうゾ。
そのときアナウンスが聞こえました「先頭から5両は土浦止まりです。」。危ない危ない。
 あわてて6両目(切り離したあと先頭車両になる)に移動しました。
 まあ土浦で移動しても大丈夫なんですけどね。気持的にね。





 9:15岩間駅到着。岩間は遠いです。

 すでにK宮さん、K竹さんは駅前で待っていました。
K竹さんとはおよそ1年ぶりです。



9:30

 駅前のメインストリート(?)を走ります。

 正面に見えるのが愛宕山。



9:57

 短いけれどスタート直後の急な登りは息が上がります。

 愛宕神社の大鳥居をくぐって神社へ。ここがまた急坂です。
 いつもは駐車場で休憩して景色を眺めるところですが今回は止まらずに神社へ向かいました。



10:02

 神社前の展望台から下界を眺めます。今日は霞も少なく遠くまで良く見えました。



10:02

 右のほうに光っているのは霞ヶ浦。



10:03

 K宮さん、やっぱり半袖。

 あのぉ、12月なんですけど〜。



10:09

 展望台から真っ直ぐに石段を登ると本殿にむかって右側の境内に出ます。いつもはこちらから登っていましたが、今回は「←表参道」という立札に従って正面の石段から登ってみました。

 やっぱり正面からというのが正式でしょう。



10:11

 本殿の前には、しめ飾りや国旗、門松などが飾られていました。

 「いつもはこんなの飾ってなかったよね」などと話していて気がつきました。そうだ昨年まではもっと早い日に来ていたのでまだ飾り付ける前だったんだ。

 



10:21

 神社からオンロードを下り、駐車場を横切って小さな丘を越えたところで山道に入ります。