奥武蔵ツーリング (2012/04/07)
春のポカポカ陽気を期待して行ったのに、雪もちらつく寒さに震える。

 まる一年ごぶさただったお達者MTBですが、ここにきて急にもりあがってまいりました。
 先週末にひきつづき今週末も参戦。今回はちかごろK宮さんがお気に入りで開拓中の奥武蔵方面です。
 いつもながら人まかせの『連れてってツーリング』ですが、いちおう地図をプリントして持っていきます。総行程40km以上あり、しかもK宮さん得意のアップダウンのくりかえしのもよう・・・・・。時間足りるんでしょうか?。
 でも、初めてのコースへ出かけるのは楽しみでワクワクします。


7:48

 集合場所の小川町駅に着くと、ロータリーの反対側の歩道で輪行バッグを広げている人を発見。K宮さんです。さすがはK宮さん。うしろの店には酒瓶がずらーっと並んでいます。帰りのための下見ですか〜。

 ほどなくARAさんも到着。きょうは3人で走ります。



8:17

 線路沿いに向かい風のなかを2〜3km走り左へ。先頭のK宮さんのペースが早いんですけど・・・。
 さらに1kmほど集落の中の舗装路を走り左へ分岐すると砂利の林道になります。



8:23

 登山道入り口で、登りで暖まったので『上着脱ぎ休憩』。



8:33

 しばらく登ると、お約束の『担ぎ』になります。



8:44

 さらに傾斜は急になって鎖までついています。岩登りになってきました。

 ルート図をみると、この先ピークを越したら舗装路まで下って次の山にとりつく予定。
「このピーク通らなくてもよかったんじゃないの〜!」とK宮さんに文句を言いながらの担ぎ上げ。



8:48

 でも意外に短時間で石尊山(せきそんさん334.2m)山頂。
 小さな祠があります。



8:49

 晴天で気持ちがいい。

 「は〜い、指さしてくださ〜い」と
 山座同定(さんざどうてい)やらせ写真。



8:56

 鞍部をちょっとだけ乗車すると、官ノ倉山(かんのくらやま344.7m)山頂への分岐があります。



8:58

 この先、階段なので、自転車は置いて徒歩で山頂へ。



9:07

 こちらの山頂も見晴しがよい。