鮎ライド2012 (2012/08/04)
今年も来ました『上州鮎祭り』

真夏の恒例行事となって久しい『鮎ライド』。昨年は一度延期したにもかかわらず雨天中止となりました。
 昨年は、たまには別の簗(やな)で・・・と浮気ごころを出したのが敗因との意見も聞かれ、今年はまた元通り『綾戸簗』に戻したところ晴天に恵まれ、夏を満喫する、すばらしい鮎ライドとなりました。




 今年はロードバイクで現地集合組が4名、林道を走るMTB組が4名と新しい形態になりました。

 MTB組は例年通り敷島駅集合です。





 走りだしてすぐ、「スプロケットがゆるんでいるみたい」と小宮さん。
 林道に入って日陰があるところで点検のため緊急停車。





 新しいホイールを入手してスプロケットを取り付ける際にスペーサーを入れ忘れたらしい・・・。
 下田さんから細い針金をもらって隙間に巻きつけ応急処置。





 林道は作業道として使われているため傷みが無く走りやすい。

 『鮎ライド日和』なもんで日なたは暑い。日陰に入るとホッとします。





 それほど急じゃない登りですが、もう汗だくです。特に汗っかきの小宮さん、おかげでクロモリフレーム錆びてます。(笑)





 下田さんがハンドル上につけている地図を見せてもらっています。このルート2007年に通ったらしいんですが・・・全く覚えていません。

 停まるとアブが寄ってくるので、ウインドブレーカーで追い払いながら・・・。





下田:「こういう整備不良車で参加してもらっちゃ困るんだよね」

小宮:「スイマセン、以後気をつけます。西澤さんには内緒にしておいてね」





 いま植物が一番元気な季節。
 まさに夏らしい風景です。





 暑いから木陰に幸せを感じます。幸せってそんなもんです。

 しかし良い感じの道ですねえ。





 前方に見覚えのあるフェンスが見えてきました。