定峰峠から二本松峠 (2014/12/23)
しかし・・・奥武蔵は遠い・・・・・。

 2012年4月に、「脚攣り祭り」で途中でエスケープした定峰峠北上ルート。その後何度か再挑戦の計画があったんですが、雨天中止になったりして・・・。今度こそというので小宮さんがまた計画してくれました。


9:11

 八高線、西武鉄道とローカルな路線(単線)を乗り継いで集合場所の横瀬駅へ向かっています。

 ある間抜けな事情で、約束の集合時間に1時間も遅れてしまいました。

 遅れていて気がせいているのに、単線ゆえに対向列車とすれちがうために駅ごとに長々と停車します。のんびりしたローカル線の旅も、こんな時は実に腹が立ちます。自分のせいなんですけどね。(笑)



9:42

 横瀬駅に到着し、深々と頭を下げて謝罪する私を小宮さんが撮影。

 しかし、怒りで手が震えたのかブレブレ写真になってます。



9:07

 時間を戻して・・・
 小宮さんは、1時間も待っている間、お湯を沸かして、味噌汁を飲んだり、コーヒーを飲んだりして時間をつぶしていたそうです。

 どうもスミマセンでした。



10:25

 定峰川沿いの舗装路を登って行きます。

 今朝はかなり冷え込んで、駅で電車を待っている間は悲しいくらい寒かったんですが、風も弱く、登りということもあって寒さはあまり感じません。



10:40

 寒さを感じないどころか・・・



10:40

 もう、半袖になってしまった人がいます。(笑)



11:04

 道が曲がりくねっっているお蔭で、勾配はあまりきつくなくて、会話をしながら、いつの間にか定峰峠に着いてしまいました。



11:06

 バイクラックが設置されています。
 ここはロードバイクの練習コースらしく、前回来た時もたくさんのロードバイクに出会いました。(きょうは1台だけでしたが)

←せっかくなので使ってみました。バイクラック。



11:12

 道の反対側が登山道入り口です。



11:12

 いきなりの担ぎです。

 しばらく丸太の階段の担ぎ上げが続きます。前回はこの途中で「脚攣り祭り」を開催してしまいました。