年越し(ちゃったけど)蕎麦ツーリング2015 (2015/02/01)
いつもの見慣れたコースも、うっすら積もった雪で、なんだか新鮮だゾ

 一昨年12月、3年ぶりに復活した茨城の「年越し蕎麦ツーリング」ですが、(主催者の小宮さんが飽きちゃったので・・・笑)昨年はまた開催できませんでした。すると、年が明けて1月もあとわずかという頃「あのコースへ行きませんか」と吉田さんよりメールが届きました。
 やっぱり小宮さんは都合がつかず(笑)、吉田さん、寒竹さん、私の3名になりました。


8:53

 集合場所の岩間駅。私は家を出るのが早すぎて1本前の電車で到着。暖房の効いた待合室でコンビニで買って持参した高級パンと自販機で買った高級缶コーヒーの豪華な朝食を摂りながら、30分後に到着する予定の吉田さんを待ちます。

 次の電車は途中の駅でのアクシデント(落し物を拾うとかだそうで・・・)少し遅れて、吉田さん到着。



9:08

 寒竹さんが車をデポしている場所へ移動。

 ここからスタートです。



9:19

 前回の失敗(GPSログが途中で切れていた)に懲りて、データをちゃんと確認してきました。

 晴天で陽射しが暖かいのが嬉しい。



9:24

 登り慣れた道を坦々と登って行きます。



9:29

 登り途中のビューポイント。
 この長閑な田園風景は、いつ見ても心が和らぎますね。



9:40

 いつものように愛宕神社入り口の駐車場で休憩。

 ロードバイクが先着していました。この登りは良い練習になるかもね。ちょっと短いけど・・・。



9:43

 毎回、同じに見えるけど、この辺も少しずつ農地が減ってきているんでしょうか。



9:53

 大鳥居をくぐって愛宕神社への登りにかかります。



9:59

 もう2月なのに正月の飾りがまだ残してあります。

 本殿の中では、何かの神事が行われています。鈴を鳴らすのは遠慮して静かにお参りしてきました。



10:01

 神社前の展望台からの眺望もいつも通りです。いつも通りなのが嬉しい。