藤野から矢の音 (2015/11/7)
やわらかい秋の陽射しの中、のんびり走る半日ツーリング。良い季節ですなあ。

 今年の1月2月には、吉田さんと半日ツーリングによく行っていましたが、その後ずーっとご無沙汰でした。
 秋も深まり、藪も枯れ、虫もいなくなって低山ツーリングに適した季節になりました。今回は「年越しちゃった蕎麦ツーリング」以来の寒竹さんも一緒です。


7:22

 藤野駅に到着すると、吉田さんも同じ電車だったとのこと。出口に近い車両だったようで、もう自転車を組み立てていました。

 近くの駐車場に車を置いた寒竹さんも良いタイミングで合流しスタートします。



7:48

 栃谷川に沿って林道を登ってゆきます。
 この林道は舗装も良く交通量も少なく適度な傾斜で会話しながら気持ちよく登って行けます。



8:05

 傾斜が緩いとはいえ登りは登り、休憩して上着を脱ぎます。



8:28

 さらに登ってゆくと、陽があたり始めました。
 きょうは一日中曇りの予報だったのにこれは嬉しい。



8:44

 ゲートの脇を通って先へ進みます。今までもほとんど車に出会わなかったんですが、ここからは完全に自転車天国です。



8:52

 まだ低い太陽が良い感じの影をつくっています。

 あー本当に気持ちが良いなあ。



8:53

 途中、サルの群れが道いっぱいに広がって、落ちている木の実を食べているところに出っくわしました。
 刺激しないように写真はなしです。(笑)
 さいわいゾロゾロと山へ退避してくれました。



9:19

 峠に到着。左へ明王峠への急な登山道があります。きょうは右の矢の音へ下ります。



9:44

 トレランの標識が貼ってありました。今日じゃなくて良かったです。



9:46

 最初はこんな平坦な道。