積雪の残る百蔵山から扇山 (2016/02/11)
久しぶりの雪中行軍で、こちらも久しぶりの脚攣り祭り・・・。(泣)

 昨年12月初旬に小宮さんと行った扇山の下りが絶品だったので、また行きたくなりました。
 前回は浅川峠から登って、担ぎが結構長かったんで今度は百蔵山経由で登ってみることになりました。
 今回は山本さんも加えて3名です。


6:00

 朝早いので御覧のように貸切状態。

 小宮さんも同じ電車でした。



6:51

 猿橋駅に着くと・・・。
 駅周辺にも雪が残っています。いやな予感が・・・。
 というのは、山本さんの情報収集によれば山頂はかなりの積雪とのことでしたが、「何とかなるでしょう」という甘い判断で決行となった経緯があったんです。





7:02

 百蔵山登山口への分岐で、山本さんと7時半に合流予定。ちょっと早すぎたかな。



7:02

 登山口へは、この道を登ります。舗装路ですが結構な登りです。



7:13

 寒そうな小宮さん。
 さすがに半袖じゃないです。(笑)



7:47

 車で向かっている山本さんはちょっと遅れるらしい。

 寒くて堪らないので陽の当たるバス停へ移動。ああ太陽は偉大なり〜。



8:33

 1時間遅れで山本さん到着。



8:35

 ようやくスタートです。



8:41

 集落のなかの激坂を息を切らしながら登ると、いい感じの林道になりました。



8:45

 でもすぐに登山口に到着。

 もう雪があります。