金毘羅尾根 (2017/01/22)
寒いけれど、冬晴れの山サイは気持ちが良いゾ。

 2017年の山サイ事始めは定番の金毘羅尾根。直前に吉田さんからお誘いのメールをもらいました。メンバーは吉田、寒竹、外山、竹内の4名。珍しく全員それぞれの車で集合。武蔵五日市駅前の駐車場からスタートになります。


9:09
 走り出すと・・・寒い・・寒い・・指先が痛い・・・。
 最初のうちは傾斜もゆるく、いくら漕いでも体が温まりません。

 つるつる温泉を過ぎると坂が急になって、陽も当たるようになったので、ようやく温まってきました。途中でウインドブレーカーを脱ぎました。

←傾斜がゆるくなると、もうすぐ梅の木峠です。陽射しが気持ち良い。



9:14

 峠に到着。

 2台のMTB乗りと話していると、ソロのMTBが登ってきました。流暢な日本語ですが顔はどう見ても外人さん。北側斜面の下りが面白いと教えてくれました。今度行ってみよう。





 日の出山へ続く舗装かと思うほどの良い道ですが・・・。



9:56

 ずーっと楽はさせてくれません。(笑)

 右側の丸太の階段は山頂へ続いていますが、少しでも楽な巻き道を行きます。



10:08

 日の出山の南側の尾根に出ました。





 寒竹さん激坂登りに挑戦中。





 続いて外山さんも・・・。

 吉田さんと私は、おとななので体力温存です。(笑)



10:21

 山頂直下の階段下に到着。



10:21

 ここに自転車を置いて歩いて山頂へ・・・。

石段は雪が残っていて滑りそうで緊張・・・。



10:27

 日の出山山頂。

 絶景かな絶景かな。