榧ノ木尾根 (2017/11/28)
「どこが道だかわからなくほどの落ち葉の広い尾根を下る」と書けば、いかにも楽々下れる極楽コースと思うかも知れませんが、意外に緊張感のある下りでした。登りの押し担ぎは長〜いですよ。(笑)

 山本さんお勧めのコース。一緒に行くはずだった下田さんが残念ながらケガでキャンセル。山本さんと2人で行くことになりました。


8:27

 奥集落の登山口まで車で来るという楽々プラン。2週間前に1人で来たときは奥多摩駅から自走で2時間かかり、ここに着いた時点でかなりの体力を消耗していましたから、今回がいかに楽かわかります。



8:42

 15分で浅間神社の鳥居に到着。



9:03

 急坂をジグザグに登る道が続きます。カラマツの落ち葉で覆われた路面はきれいで押しやすい道ですが、今回は軽いバイクなのでほとんど担ぎで・・・。



9:13

 長〜い影が「ああ冬だな〜」と思わせます。



9:28

 いったん傾斜が緩くなって広く明るい道になります。



9:29

 椎茸の榾木(ほだぎ)にはカバーがかけられていました。2週間前にはかけてなかったので霜除けでしょうか。



9:32

 モノレールの搬器はお出かけ中。というか・・・こっちにいるときが「お出かけ中」か。




10:14

 いったん緩くなった傾斜がまた急になってひと登りすると、左下がりのトラバースになります。

 写真ではわかり難いですが、かなりの高さで切れ落ちています。びびって押し歩き。ちなみに後から来る山本さんは何事もなく乗車で・・・。



10:15

 寒くなってウインドブレーカーを着込みました。
 そのついでに木々の間からのぞく富士山をズームで・・・。



10:19

 もう少しで避難小屋です。