↑次   過去の雑文INDEXへ


2006/7/29
ハマグリを焼く時の注意事項

某ビール会社のテレビCMを観て思い出したことがあります。
それは○年前、海辺でキャンプをした時の事です。大ぶりのハマグリを買ってきて炭火で焼いて食べようということになりました。これは相当美味そうです。
網に載せてしばらくするとジューと汁が泡になってにじみ出てきました。もうすぐ食べれるぞと皆でビールを手に待ち構えていると、閉じていた貝がポン!と開きました。
ところが、そのポン!の勢いでせっかくの美味しい汁がほとんどこぼれてしまいました。「あっ、あ〜あ!」と一斉に落胆の声。

そこで豆知識
ハマグリを殻のまま焼く時は、ちょうつがいの部分にある黒く盛りあがったところ(靱帯?)を切り落としておくとポンと開く事がないので美味しい汁をこぼさないで済むそうです。
それと、身のついてる側が下になるようにします。どちらが身のついてる側かは外から見ても分かり難いのですが、ちょうつがいを下にして垂直に立てて手を離すと身の入っている重い方に転がるので判別出来るそうです。

という事で次回からは失敗無く焼く事が出来そうです。
でも、焼けた時に「ポン!と開く」というのが美味しさを視覚にうったえる1つの重要な要素なので、焼けても開かないハマグリというのは何だか物足りなさを感じますよね。



2006/7/27
ネタ切れ対策

自分のホームページを運営していると多くの人がぶち当たる壁があります。
それは「ネタ切れ」。私の場合も例に漏れずで、まあ普通のオジサンにそうそうネタが有るわけでもなく、オープン当時の毎日更新が今思えば夢のようです。

無理に毎日更新しなくても良いのですが、1週間以上ほったらかしにしているのは何か罪悪感に苛まれたりもするわけでして・・・。

そこで・・・かどうか判りませんが、私の友人で自転車関係の某有名(?)サイトを運営している方が最近「ずるい手」を思いついたようなんです。
それはツーリングの写真を毎日1枚ずつ小出しにするっていう方法です。

これは名案です。この手を使えば私の場合も先日の宴会ツーリングだけで100日分くらい稼げそうですが、それはチョットやり過ぎか?。





2006/7/21
アクセルとブレーキを間違えるって?

「アクセルとブレーキを踏み違えて・・・・・、」という事故が時々報道されますが、どうしてそういう事が起こるのか理解出来ないんです。どうすると間違えますか? だって間違えっこないでしょう?

あえて可能性を考えると、右足をアクセルペダル、ブレーキペダルのいずれにも載せていない状態から咄嗟にブレーキをかけなければならない状況が起こった場合だと踏み違える可能性があるかも知れません。
もしアクセルペダルかブレーキペダルのどちらかに足が載っていればおそらく間違える事は無いような気がします。
しかし、走行中アクセルペダル、ブレーキペダルのいずれにも足を置いていない状態なんてあるんでしょうか?

やはり別の原因かも? うーん、わからん?




2006/7/16
むしろ日本を刺激しないように

北朝鮮のミサイル事件で中国の方が日本やアメリカに対し「北朝鮮を刺激しないように対応を要望」というような報道がありました。
しかし、この事件をきっかけに「こんなになめられっ放しで良いのか?」的な反応が日本国内では多く見られるようになりました。額賀防衛庁長官の先制攻撃論ともいえる発言もあり、チョット危ない方向に向かいつつあるような気がします。
戦争体験を持つ人々が段々少なくなり、日本が60年前に戦争をしていた事すら知らない若者が増えている現状を考えると、また威勢の良い発言が支持され過ちを繰り返すという心配も・・・。

そういうわけですから、どうか日本人をあまり刺激しなようにお願いします。





2006/7/14
地名の読みが

これまた先週のツーリングでの事ですが、六合村というところを通りました。
「六合村」と書いて「くに村」と読むそうです。これは読めません。(下のアルファベットが無ければ)

このような難しいケースでなくても地図を見て地元の人に道を尋ねる時、どう読むのか判らなくて困る事があります。

上高地に至るルートに徳本峠というのがあります。
「とくもと峠へはどう行けば良いのでしょう?」と地元の方に聞いたら、
「それはとくごう峠の事でしょう?」と言って普通に教えて貰える確立が高いですから特に困る ことも無いのです。

ただ山登りで正しい地名を知らないのはいかにも初心者に思われそうで・・・。(初心者に思われても何の支障も無いのですが・・・)

八ヶ岳の本沢温泉も「もとざわ温泉」なのか「ほんざわ温泉」なのか判らなくて他人に話をするとき躊躇したものでした。



2006/7/13
一番美味しかったもの


先日の川原湯温泉一泊宴会付ツーリング中に食べたもので最も美味しかったのが途中の休憩時に頂いた「これ!」。

体が欲っしている「水分と塩分」が絶妙。
意外な発見でした。

こんな結構なものを持ってきてくれたS田さんに感謝。








2006/7/6
NHK受信料不払い対策

「NHKでは受信料公平負担のため、BSデジタル放送のテレビ画面にメッセージを表示して・・・・・」という事で、画面の左下に写真のようなメッセージを表示して受信料を払った加入者のみメッセージを消せるような対策を開始しました。

これは良い対応だと思います。NHKの放送を観るなら受信料を払い、観ないなら払わないとはっきりさせるべきだと思っていました。
今までは受信料を払わなくても観ることが出来るので、受信料不払いで観ている人が大勢いたわけです。そんな事では受信料を払うのが馬鹿らしく思う人が増えるのは当然です。

今回の措置は、まあ一歩前進というところでしょうが、まだまだ手ぬるいというか中途半端のように思います。
もっと画面全体に邪魔になるメッセージを表示するか、スクランブルで全く観る事が出来ないようにするくらいの事はしないと・・・。それに今回はBSのみで地上波は今まで通りのようですからたいした効果は望めないように思いますが。




2006/7/5
シームシーリングテープ

今週末の「雨天決行温泉宴会ツーリング」に備えてレインウエアの修理をしました。
夏場の通勤用に長年使っているので、シームシーリングテープが剥がれてきていたので、この機会にアイロンをあてて貼り直しました。新しいテープに交換するのではなく、剥がれて浮き上がっているテープに当て布をして中温のアイロンを当てるだけで不思議なことに再びくっついてしまいます。

今回使う予定のこのレインウエアは夏仕様で半袖に改造してあります。
ゴアテックスなどの透湿防水素材ではありませんが、袖を半分切り取るだけで驚くほど快適になります。やっぱり夏は半袖ですよ。
当然レインパンツも膝までのものを使用します。




↓前   過去の雑文INDEXへ