↑次   過去の雑文INDEXへ

2008/08/31
何なの最近の天気は
このところ例年にない局地的豪雨で冠水や土砂崩れの被害が大きく報道されています。

本当に「局地的」で雨が降っている所と降っていない所の境界線が目で見てわかるほどでした。

青空が見えて陽が射したかと思うと突然真っ暗になって大粒の雨が降りだし雷鳴が轟くという気まぐれぶり。

今年は梅雨の時期に雨が少なかったし、台風も少ないようです。8月も終盤になっての大雨はその帳尻あわせなんでしょうか。

おかげでまた週末の山サイが中止になりました。


2008/08/24
何で変えちゃうんだろうなあ
私は現在ホンダのモビリオに乗っているんですが、もうすでにメーカーのラインナップから消えています。
コンパクトカーなのにこの室内の広さ、屋根部分の面積を見ればわかるんですが多くの車が屋根に向かって斜めに絞り込んであるのに対しモビリオはほぼ垂直。この角ばった形と大きな窓が小さい車なのにとてもゆったりとした開放感を実現していました。
次に買う時は3人乗車で自転車が3台積めるモビリオスパイクにしようと思っていたのに。その頃にはハイブリッドになるかも・・などと夢は膨らんでいたのに・・・・・。
モビリオもモビリオスパイクも無くなってフリードっていうのになったんだって。
理由は「万人向けのデザイン」にして販売台数を増やしたいとの事。確かにモビリオのデザインは万人向けじゃないかもね。
どこかで見たようなお決まりのスタイル。(3人3台も無くなるみたい。)

でも今までホンダという会社は創業当時から「独自性」を大事にして来たんじゃないの?  ホンダはホンダであって欲しい。トヨタになろうとしないで欲しい。それがホンダの従業員の皆さんの生活の事まで考えていない私の勝手な希望です。


2008/08/17
甦る遠い記憶
今日は奥多摩方面の山サイの予定で、集合場所の奥多摩駅まで行ったのですが、思いのほか雨が強く残念ながら中止となりました。

まっすぐ家に帰るつもりで帰りの電車に乗りました。立川で南武線に乗り換える頃には雨は上がっていました。こっちの方は降っていなかったのかも知れません。多摩川の鉄橋を渡るあたりで車窓からの風景を見ているうちに二十数年も前の記憶がよみがえって来ました。当時この近くの工場に勤めていて、仕事が終わった後、多摩川の土手を往復7kmくらいランニングをしていました。急に懐かしくなり当時の最寄の駅で下車し、自転車を組み立てて走り出しました。

今は8階建ての集合住宅になっている土手沿いのこの場所に、当時は木造2階建ての古びた工場が建っていました。京王閣競輪場が近くにある関係で「前略おふくろ様」というドラマのロケに使われた事もありました。あっ「祭ばやしが聞こえる」だったか?
当時ランニングをしたコースを自転車で走ってみました。当時より舗装も綺麗になり道幅も広くなってロードレーサーが沢山走っています。ああそうだこの橋のたもとでUターンして、水門のところで腕立て、腹筋、スクワットなどやって・・・。
自転車で往復しても結構長く感じられました。毎日よく走ったもんだなあ、若かったなあ、あの頃は・・・。

懐かしい場所でしばらく過ごした後、2時間ほどかけて家まで走りました。今日はツーリングは中止になったけど、とても良い1日になりました。


2008/08/14
スーパー
「これ、どこで買ったの?」
「隣町のスーパーで買いました」

これで普通に通じてしまうんですからすごいですよね。

この場合「スーパー」ってのは形容詞ですから、例えば「赤い花」のことを単に「赤い」と言ってるようなものです。

スーパーマーケット発祥の地といわれるアメリカでも「Super」だけで通じるんでしょうか? たぶんダメでしょうね。

郊外型の大規模な店舗はスーパースーパーマーケット と言うそうです。こっちの場合「スーパースーパーで買いました」で良いのかな?



2008/08/11
気になるオフィスの冷房対策
皆さん、毎日暑い日が続きますが如何お過ごしでしょうか。
先日のことですが「気になるオフィスの冷房対策」という確かに「気になる記事」を見つけたので一言。
冷房が効きすぎて寒いのでヒーターで暖めてるそうです。
「それは名案ですね」・・・ってダメでしょう。

確かに同じフロアでも場所によって温度差があったり暑い寒いも個人差があって全員が快適というのは不可能なんですが。それにしたって冷房と暖房を同時に使うなんて明らかにエネルギーの無駄です。CO2も削減しなければいけないのに・・・。
そこで提案。
オフィスの席は仕事の内容ではなく暑さ寒さの感覚が同じ人同士を同室にするようにしたらどうでしょう。
どうせ「隣の席の人とのやり取りもメール」という時代なんですから問題ないでしょう?


2008/08/09
夏、よみがえる少年の心
本日、8月の恒例となった「簗で鮎ツーリング」に行って参りました。

真夏の太陽の下、計画通りおおいに汗をかき、予定より早く簗に到着。ビールが美味い。

写真は、簗で水遊びするオーバー50のオジサンたち。
いつまでも気持ちは少年のままなんです。


2008/08/06
ナイトガード
私は、寝ているときに舌を噛んでしまうことがあるんです。
いつ頃からなのか定かではないのですが、ここ何年か前からだと思います。歳のせいかも。
このままでは舌を噛み切って死んでしまう恐れがあります。
というほどもろに噛むわけではなくカスる程度なんですが、それでも血が出る事もあり第一痛いです。

山サイ仲間の飲み会の時に歯医者さんの友人にそんな話をしたら、歯ぎしり防止用のナイトガードというのをすると良いと教えられました。

「ナイトガード」だなんて「多い日でも安心」みたいなネーミングですが写真でわかるように、いわゆる「マウスピース」のような物です。自宅近くの歯医者さんで型を取って作ってもらいました。

一週間ほど使っていますが今のところ舌を噛んでいません。というか噛んでも痛くないのか、いずれにしても効果があるようです。特に気になるような装着感も無く、安心して眠れるようになりました。
めでたしめでたし。



2008/08/04
ゴキブリ・ハンター
我が家に数年前から出没するようななったクモ。ひょろひょろでいかにも弱そうなんですが、大きいのでチョット怖い。(写真はほぼ原寸大。もっと大きいのも居ます)
我が家での命名は「デカグモ」。

日本にいる毒グモはあの「セアカゴケグモ」くらいらしいので心配は無いと思いつつも念のため調べてみました。

谷川明男さんという蜘蛛の研究者の方のH.P.によると http://www.asahi-net.or.jp/~dp7a-tnkw/asidaka.htm参照
「アシダカグモ」といって、なんとゴキブリの天敵なんだそうです。
で、このクモがいるということは大好物のゴキブリが家にいるからだって。
人間に危害は加えないしクモの巣も作らないので、見かけても放っておけば問題ないんだそうです。・・・・・・が、
トイレのドアを開けたらあのデカイのがいきなり床に飛び降りて来たらドキッとしますよねえ。

地獄に墜ちたときの対策にもなるのでクモは大事にしようと思いますが。



2008/08/03
今年は信州も暑い
今年も我が一族恒例の「お墓掃除」に長野県まで行って来ました。
例年「やっぱり信州は涼しいね」だったのに、今年はちっとも涼しい感じが無いんですよ。
地元の方に聞くと「本当に今年は暑い」そうです。エアコンが無い家が多い(必要なかった)ので参っているらしい。

しかし、帰りの関越自動車道、埼玉県のあるSAで車外に出た途端「やっぱり信州は涼しかった」と・・・・・。

おまけの話ですが、折角道路が混まないうちにと早めに現地を出発したのに首都高速の炎上事故通行止にひっかかって遠回りを余儀なくされ高いガソリンを余分に使う羽目に。



↓前   過去の雑文INDEXへ