↑次   過去の雑文INDEXへ

2008/11/30
黍殻山ツーリング
3週間前にクラブのツーリングで行った黍殻山。
この時は天気が悪く、雨で逃げ込んだ避難小屋の薪ストーブの暖かさが印象に残っていますが、今日は雲ひとつ無い晴天。風も弱く陽射しが心地良い快適なツーリングとなりました。

同じ避難小屋の前の広々した芝生のテーブルで太陽の暖かさを感じながら昼食をのんびりと楽しんだのでありました。
焼山の展望台からは、やや霞がかかっているものの、日光連山や筑波山、東京都心の高層ビル群、横浜のランドマークタワーなど大パノラマを楽しむ事が出来ました。
前回、参加者の反応から下りの乗車率が低いという印象が強かったのですが、今日改めて下って見て、乗れないのは途中のガレ場だけで後半もかなり乗れた印象でした。天候のせいもあるんでしょうか。
また行ってみたいコースです。


2008/11/29
Excel2007との戦い
少し前に「Microsoft Office」というパソコンのビジネスソフトのバージョンアップによって勤務先でEXCELのマクロを使ったアプリケーションに不具合が出て困っているという話を書きました。
その後、何とか対策を立ててくれという事になって、現在いろいろと検証を行っているんですが・・・、

マクロを記述するためのVBAそのものに大きな変更は無さそうです。大きく変わったのはメニューバーとワークシートのサイズ(約100倍)です。それらに関する操作が主にエラーを起すようです。
まだ始めたばかりですが、何とかなりそうな感触でひと安心です。

大きな会社だとこういったパソコンやソフトのバージョン変更は全体を一気に行うんだそうです。それも大変ですが、中小企業ではパソコンも壊れて完全に使えなくなるまで使うので様々なバージョンが混在します。どのバージョンでも動作するようにアプリを保つのも結構厄介な事なんです。

と言いつつも、不具合の原因を見つける作業ってなかなか面白いんですよね。私に向いているのかも。


2008/11/25
見えない力が・・・
一昨日、間抜けな理由で西上州ツーリング撤退となり、不本意な列車の旅から帰って悔しい思いのまま眠りに就こうとした頃、急に歯が猛烈に痛みだしました。

実は先々週から治療中だったのですが痛みもなくなったので油断してハートビューの忘年会で飲み過ぎたのがいけなかったのかも。そういえば忘年会から帰った頃にも痛みが少し出ていたような。

昨日になっても痛みは続き、頬のあたりが外からわかるほどに腫れてきました。祝日で病院が休みなので痛み止めの薬を飲んで頬を冷やすくらいの事しか出来ません。鏡を見るとビックリするほど顔が変わっていました。

本日、ようやく歯医者さんに行って来ました。大量の膿を出して痛みは少なくなりましたが、まだ腫れはあまり変わらず。ひたすら冷やしています。しばらく抗生剤を飲んで様子をみるとの事。

しかし、今にして思うと一泊二日の西上州ツーリング、もしツーリングに参加していたら山奥で歯痛になったわけですから帰ってきて良かったのです。何か見えない力が働いたんでしょうか?(実はただの偶然でしょうけどね)



2008/11/23
一日じゅう列車の旅
人生というものは本当に予測がつきません。
ちょっとした事が原因でとんでもない結果を招きます。
今日は一泊の西上州ツーリングに出かけたのですが、日中のほとんどの時間を列車内あるいは駅のホームで過ごす事になってしまいました。(実は人生というほどの問題ではないんですけどね)

その原因とは・・・。
車中での会話に夢中になっていて乗り過ごしそうになった事。慌てて降りたのですが輪行バッグのベルトを手摺りから外すことに意識がいってしまい網棚のザックを忘れました。
しかも自転車を組み立て終わってからザックが無い事に気付く始末。
早く連絡をとらなければと思っても無人駅だし・・・。同行のK宮さんが待合室に貼られている連絡先をみつけて電話してくれました。しかし・・・ワンマン運行なので終点に着くまで確認できないとの事。別ルートで峠に向かっている仲間がいるのでK宮さんには予定通り行ってもらい、私はザックを受け取りに終着駅まで行きそのまま帰宅する事にしました。
列車が終点に着くのを待つこと1時間、見つかったので終着駅で保管しているという電話をもらい次の列車(1時間44分あと)で向かいました。
ザックを受け取った後はもう家に帰るだけなので普通列車で帰りましたが、朝6:24に川崎から東海道線に乗って15:50に菊名に着くまで10時間近く列車の旅を楽しんだ(?)事になります。(もうウンザリです)


2008/11/22
ショッピングモールで遭難?
巨大ショッピングモール「トレッサ横浜」へ行きました。
歩いて行けるくらい近くにあるのにここへ来るのは今日でまだ3回目です。
今日は自転車で来ました。広い通りに面した駐輪場は混んでいそうなので裏の駐輪場に置きました。
球形蛍光ランプと靴クリーム、それと明日のツーリングに持って行くためのアルミフォイルの鍋に入ったなべ鍋焼うどんを買うつもりです。なにもここじゃなくても良いようなものばかりですが。
こんな大きなショッピングモールですから何でも揃っていて買い物には便利だと思ったら大間違いですよ。
まずノジマ電気へ行きます。ノジマ電気は前に一度来た事があるので迷うことなく3Fへ・・・ありゃ違う所へ出てしまった。でもノジマは大きいので適当に歩いて行くと見つかります。ところが欲しかった電球色のランプがありません。それじゃあ次は靴クリームを・・・と思ったのですが店内マップを見てずいぶん歩いて探したけど靴屋さんが何処かよくわからん。
結局1Fのスーパーで鍋焼うどんだけ買って帰る事に・・・。
外に出ると自転車を置いた駐輪場が見つかりません。外周にそって歩いてゆけば・・・と思ったら、裏側へ続く歩道が無く仕方なく店内へ逆戻り。店内を横切って見当をつけた出口から出てみると、何処じゃここは?
というようなことでほとんど遭難状態になりました。何とか自分の自転車を置いた場所に辿り着いた時は、伊豆の探検から生還した時に匹敵するほどの安堵感をおぼえたものでした。


2008/11/09
暖かき歓迎
本日のハートビュー・ツーリングにて、
1時間半の担ぎでようやく稜線に出ると、たちまち汗は引き「寒い」「寒い」。おまけに小雨もぱらついてきました。

幸い近くにあった避難小屋へ文字通り避難。
避難小屋には先客が老若男女10人前後・・・。昼頃だというのにすっかり宴会状態になっていました。
我々も温かく迎え入れられ、さっそく大きな薪ストーブで暖をとりました。

皆さんの温かさもさることながら、最も暖かく迎えてくれたのはこの薪ストーブだったかも。
少し前までは木陰や清流に涼を求めていたのに、あっという間に暖かさが嬉しい季節になってしまいました。


↓前   過去の雑文INDEXへ