↑次   過去の雑文INDEXへ

2008/12/30
一応年末という事で
家の大掃除・・・というほどでもないのですが、
窓くらいは綺麗にして新年を迎えようという程度の小掃除をやっております。

今日は一年に一回しかやらない「車の洗車」。
自転車は毎週掃除しているのに車は年一回です。(キッパリ!)
買ってから4年目になりますが、ワックスも一度もかけていません。(キッパリ!)
年一回の洗車も水洗いだけです。
一応購入時になんとかコーティングというのをやってあるお陰なのか綺麗なものですよ。

こんな私でも若い頃マメに手入れしてピッカピカにしていた時期があったんですが、あまり磨きすぎて塗装が擦り減って鉄板が出てきてしまったという冗談のような本当の話があります。

衣類もそうなんですが、あまり洗ったりしない方が長持ちするんですよ。

それにしてもこのところ暖かい日が続いていますが、水を使う大掃除には大変ありがたい事です。


2008/12/26
仕事納め
今年最後の自転車通勤。不景気とあいまって寒風が身にしみます。でも強い風のおかげで遠くの山々が見渡せるほど空気が澄んでいる感じです。

これといった仕事も無く午前中で終了。なんだか気の抜けた1日です。
しかし陽射しの中を帰宅するっていうのは何故か気分が良いんですよね。それにしても風が冷たい。

帰りに、ある書籍を探しにトレッサ横浜へ寄ってみました。平日とはいえ人も疎らで、今年は年末の慌ただしさが感じられません。
毎日暗いニュースばかりで気が滅入りますが、こんな時こそ元気を出さないとね。

夜になって一段と冷えてきました。明朝は横浜でも0℃近くなるらしいです。



2008/12/21
担ぎのち蕎麦

年末恒例の茨城の「年越し蕎麦ツーリング」、今年も行ってきましたよ。

アップダウンの繰り返しで結構タフなこのコース。
担ぎもこの通り。

しかし天気が良いと苦しさも半減するというものです。
この時期にしては気温がチョット高すぎで大汗をかきましたが。

そんな苦労も、全てはこのために・・・・。
山から下った後に待っているのが
最高に美味い「季節限定天然キノコ入りけんちん蕎麦」

「今日は暑いから、ざるにしようかな」などと一瞬迷ったのですが、結局いつも通りのけんちん蕎麦にしました。


2008/12/20
「何もわざわざ」と思うでしょうけど
明日の「年越し蕎麦ツーリング」に備えて自転車のメンテをしました。

天気も良く暖かい日なので屋外でも全く問題ないのですが、むしろ強い陽射しを避けるために例の(欧米化の)部屋でガラス戸を開け放って行いました。

途中で一休みしてコーヒーでも飲みたくなりました。
「そうだあれ使っちゃおう」
ガスカートリッジのちょっとだけガスが残っているやつが何本もたまっているんですよ。
山で最後まで使い切る(火力が弱くなっても我慢して待つ)勇気が無いもんですから・・・。
それに・・カップラーメン如きにカートリッジ2本持って行くのもねえ。

というわけでメンテ中のMTBを眺めながら時間をたんまりかけて湯を沸かしコーヒーを飲みました。
なんだかとても贅沢な気分でしたよ。



2008/12/18
今年もまたこの季節が
今夜はクラブワールドカップ準決勝「マンチェスターユナイテッドvsガンバ大阪」の試合がここ日産スタジアムで行われました。

試合は家に帰ってテレビ観戦でしたが、予想以上に良い試合で面白かったですね。



写真は通勤の往きと帰りに携帯カメラで撮りました。

それにしても土手の草がすいぶん鮮やかな緑なんですが・・・、今ごろはもっと枯れているんじゃなかったかな?



試合が行われる夜のライトアップしたスタジアムは、実際に近くで見ると巨大な宇宙船が着陸したようにも見えます。この圧倒的な美しさを携帯のカメラでは表現出来ないのが残念。


2008/12/12
みんなで我慢は昔の話
近ごろ何処へ行っても「冷え込んでますね〜」という話しになります。
気温の話じゃないですよ。景気の話し。
「ここはしばらく我慢のしどころですねえ」というところですが、実はこれがいけないんですよ。

みんなが我慢して消費を控えるからますます景気が悪くなるんです。
今、我慢しなくても良い人(企業)まで我慢のお相伴に与って、この時とばかりに人員整理だの給与引き下げだのって・・・・・、恐ろしい世の中です。

まあそういう「人でなし」の企業の話は置いといて、個人の消費に限って言えば、お金持ちはどんどん無駄使いをすれば良いのです。貧乏人は使おうにも使う金が無いので・・・。お金持ちの皆さん、お願いしますよ。ねえ。



2008/12/09
写真の保存について将来を心配してみました
最近はデジカメになったおかげでカメラさえ買ってしまえばフィルム代や現像代の心配をせずに大量の写真を撮ることが出来ます。
写真の整理もパソコン上で簡単に出来ますし保存も電子データなのでDVDなどに場所もとらず残して置けます。
と、良い事ばかりに思えますが、気になる事があります。

電子データというのは当然データそのものを目で見ることは出来ません。つまりその電子データを目で見える画像に変換する装置が必要なわけです。将来電子データの保存形式が変わってしまって古いDVDを再生出来なくなるかも知れないのです。

まあ我々の写真などその頃には観る価値も無いでしょうから問題は無いのですが、歴史的価値のあるような写真はデジタルデータでは無くフィルムに焼き直して保存した方が良いのかも知れませんね。いやフィルムも経年変化を起しそうだし、いっそのこと銀塩の乳剤をガラス板に塗布した写真乾板にしたら・・・。



2008/12/05
また騙された・・・かと思ったら
本日は勤務先の忘年会なので、自転車は使わずバス通勤です。
出がけに小銭を用意していると、カミさんが「市営バスでもSuica使えるよ」と言うんです。
そうか、そりゃあ便利になったなあと・・・。
何の疑問も無く運転席横のそれらしき場所にSuicaをタッチして奥へ進もうとすると、運転手さんが「申し訳ありませんが、それ使えないんですよ」と、・・・・。
アチャー、またダマサレタ〜。
もう数え切れないくらいカミさんにはだまされているんですが、本人もそう信じていていて騙しているつもりがないから毎回見事にひっかかるんですよね。
それにしても根拠の無い事を何であんなに自信たっぷりに言えるかなあ。

でも今回はまるっきり嘘ではなかったんですよ。横浜市交通局のHPで確認すると、
市内定期遊覧バスを除く全車でご利用になれます。と書いてあります。
?だってダメって言われましたよ。
そこでさらによく読むと「電子マネー利用可能マーク」が付いているSuicaしか利用できません・・だって。
乗車時と降車時にタッチして区間の料金を清算する従来のカードでは一回のタッチで清算するバス乗車や買い物に使えないという事なのかも。
ちなみにマーク付きに無料で交換してもらえるらしいです。


↓前   過去の雑文INDEXへ