↑次   過去の雑文INDEXへ

2009/03/31
減塩しお?
我が家にもこれ、買ってありました。

「塩」から塩を減らすって・・・・・
分量が少なくなるだけじゃないの?

「塩味そのまま塩分50%カット」だって。よく解りません。

メーカーによれば「塩分(塩化ナトリウム)を50%減らし、代りに塩化カリウムを加えています。」との事。
「塩分=しょっぱい成分」じゃないんですね。
ナトリウムがいけないんだ。
でも必要なミネラルにナトリウムって出てきますよね?

うーん、わからん。
今度、はかせに会ったら聞いてみよう。



2009/03/30
またGパドル頂きました
実はもう4週間も前の話しなんですが、師匠からもう1本グリーンランドパドルを頂きました。
なんか貰ってばかりで恐縮なんですが・・・・・。

色が違う以外は同じように見えますが、並べてみるとあきらかに異なります。
色が淡いほうがブレードの厚みがなくシャープな印象です。全体の長さはほぼ同じですが、ブレードとシャフトの比率が異なります。実際に漕いでみた感じは前に頂いた淡い色の方が使い易いような気がしましたが、まだ本格的に漕いでいないのでどうこう言える段階ではありません。これから交互に使ってそれぞれの良いところを見つけて行きたいと思います。

今言えるのは、「部屋の装飾としては2本あると豪華に見える」っていう事かな。


2009/03/29
いかにも間が悪いというか
F1、2009年初戦。撤退したホンダからチームを買い取ったブラウンGPがワンツーフィニッシュで初参戦でいきなり優勝だって。
レギュレーションの大幅変更が幸いしたっていう事ですが、ホンダチームが結果が出ないなか開発をコツコツやって、ようやく実を結ぶ直前だったんじゃないのかな? もうちょっと我慢していれば・・・という思いがあるんじゃないでしょうか。(ホンダのF1撤退は資金の問題という事ですが、結果が出ていれば違っていたかも)
世の中、うまく行かない時って何をやっても裏目に出るもんです。(ハイブリッドカーのインサイトは私の予想に反して売れ行きが良いらしいですから、何をやってもというのはあれですが。)

間が悪いのは本田技研ばかりではありません。私も、今日F1があったのをすっかり忘れていて録画しておいたJ2サッカーの試合なんか見ていました。横浜FCは今年もからっきしダメで開幕以来引き分けをはさんで4連敗。トホホッ。さらに夜になってF1があった事をYahooニュースで知って愕然としたというわけです。


2009/03/27
環境に優しい省エネ設備はサイフには優しくないらしい
太陽光発電、風力発電、オール電化、エコキュート、中水利用システム、などありとあらゆる省エネ設備を自宅に設置している方のWEBレポートを拝見しました。

初期投資に400万円ほどかかっていて現在の投資回収率だと15年以上かかる計算になるそうです。
それも現在使用中の機器が途中で壊れて交換という事にでもなれば、さらに年数は延びるわけです。

採算が取れるか否かだけでなく地球環境保護という見地からすれば意義のある事なんですが、この現状では導入に二の足を踏む人が多いんでしょう。

高価だから売れない、売れないから単価が下がらない。
そのループから抜け出すためには、政府主導で補助金でも出したらどうでしょうね。
日本中の全ての建物の屋根にソーラーパネルが設置されるとしたら、価格は相当下がるはずですからね。
いっそのこと「太陽光発電法」とかで強制的に・・・・・。
そうすれば発電所も要らなくなるかも。



2009/03/23
還付金詐欺
「還付金があるのでATMに行って下さい」というのが、そもそもおかしいんですが・・・、
還付金を振込んでくれれば済む話ならATMをこちらが操作する必要ないでしょ?
それに電話の指示に従って操作しているうちに気付かずに現金を振込んでしまうって、気が付くでしょう普通。
どう見ても振込み画面なんだからねえ。(ATMを使った事が無い私が言うのもあれですが)

ところが、これが巧妙にやるらしいんですよ。
人は他人の指示で機械を操作する場面になると指示通り間違えないようにしなければということで頭が一杯になってしまい自分で判断することを止めてしまう習性があるようなんです。例えば車の運転で「そこ右」とか「次を左」とか指示されながら走っている時、今どのあたりを走っているのか判らなくなることがあるでしょう。
電話の指示に従って操作を進めると、「次に1から0までの数字の画面が出ましたね? では、パスワードを言いますので打ち込んでください」「パスワードは、1−0−0−0−0−0−0です」「打ち込みましたか? では、最後に、『円』を押してください」なんて言うらしいですよ。
これではATMに不慣れな人ならつい言われた通りに画面のボタンを押してしまいますよね。
私なんか「ATMに不慣れ」どころか触った事も無いですから。
しかし、前にも書きましたが、還付金なんてこちらから申告しないとなかなか返ってこないものらしいですから、わざわざ連絡してくるのは怪しいと思った方が良いでしょうね。



2009/03/16
ステム交換
昨日、カヤックの帰りにハートビューに寄ってステム交換してもらいました。
昨年の10月にステムの突き出しを100mmから70mmに替えたところ格段に乗りやすくなったんです。

でも「もっと手前に、もっと高く」したくて、ずいぶん前から店長に探してもらっていたんですが、短くて角度のあるステムってあまり無いんですよ。

それがとうとう見つかりました。
何だか見た目は「かっちょ悪く」なった気がしますが、試乗してみると操作性は凄く良い感じです。
山で乗ってみないと何とも言えませんが、下りはかなり楽になりそうです。その代わり登りはハンドルが近すぎて苦しいかも。
でも、どうせ登りは苦しいんだからOKという事で。



2009/03/15
葉山シーカヤック
本日は昨日の強風がウソのように穏やかな暖かい1日。
ハートビューのツーリングをサボって葉山へ行きました。
葉山公園はカヤッカーばかりでなく暖かい春の1日を海辺で過ごそうという一般の家族連れも多く賑わっていました。

今日のような気候はウエアの選択に迷うところです。
ポカポカ陽気でも水温は低いので沈脱する事を考えるとドライスーツなんですが、何事も無く漕いでいると暑いんですよね。

江ノ島周辺にはヨットの尖った三角形のセイルが林のように並んで見えます。富士山、伊豆半島、さらに伊豆大島を遠くに眺めながらのんびりと2時間ほど漕ぎました。
短い時間でしたが、ただ浮かんでいるだけで心地良い長閑な海を楽しむことが出来ました。


2009/03/01
1年ぶりのシーカヤック
 ようやく待ちに待ったシーカヤック再開です。
やはり1年もご無沙汰していると持ち物のリストが頭に入っていないので忘れ物が心配ですが、案の定、出発して数百メートル走ったところでパドルを忘れた事に気がついて取りに戻りました。
 カヤックをキャリアに載せている最中に降りだした雨は横横道路を走っているうちに本格的な降りになってきました。
葉山に着いても雨は止む気配がありません。
 しかし、
これもすっかり忘れていましたが、そう、カヤックを漕いでいる時、雨は気にならないんでした。
もちろん晴れていればそれに越した事はないんですけど。
 風がやや強く吹くこともありましたが海面は穏やかで、久しぶりのカヤックとしてはありがたい状況でした。
今日は1時間ほど漕いで終了。
このくらいで丁度良い感じ。短い時間でしたが楽しいカヤッキングでした。
 準備や撤収にやたら時間がかかっています。今日は漕いでいる時間よりよほど長かった。
自転車の輪行と同じできっと慣れれば手際よくなるとは思いますけどね。


↓前   過去の雑文INDEXへ