↑次   過去の雑文INDEXへ

2009/05/31
見なかった事にしたかったけど・・・
 我が家にもう何十年も前からある冷凍専用冷蔵庫。
裏側に物を落としてしまったので何十年ぶりに動かしてみました。
 まあ予想はしていたんですが・・・、かなりひどい事になっていました。
大むかしの冷蔵庫なのでラジェーター(?)が背面に剥き出しになっていて、そこにわた埃がびっしりと付着しています。そうでなくても古い冷蔵庫は電力消費が大きいのに、これじゃあ冷却効率も悪く電気の無駄使いもいいとこです。
掃除機で綿埃を吸取り、雑巾で拭いて、きれいとは言えないまでも少しはましになりました。
この冷凍冷蔵庫は以前から電気も食うし中身を消費し終わったら廃棄しようと言っていたのに、新たにまた食品を入れてしまうのでさっぱり計画が進まなかったんですよ。
収納場所があると余分な物がたまるのと同じで、思い切って入れ物を無くさないとダメなんでしょうね。



2009/05/28
伝えていませんでした
 いつも拝見している山登り系サイト
山あり谷ありにこんな写真がありました。
(無断転載ゴメンナサイ)
登山ルートの途中の木に掲示されていたそうです。

 そういえば山サイに出かける時、丹沢方面とか奥多摩方面としか言ってなかったなあ。
「○○山に△□方面から入って」とか言っても山に興味が無いカミさんは何処だかさっぱりわからないだろうと思ったからですが・・・、
予定ルートを記入した地形図のコピーでも残して行くべきでした。
もちろんカミさんがそれを持って捜索に行くためじゃなくて捜索隊に渡してもらうためですが。

自分を含めて多くの人は自分が遭難するとは欠片ほども考えないので、そういう面倒なことを省きがちですが、万一の事態が起こってしまった場合、行動範囲が判れば生還できる可能性が大きく違ってくるし、関係者にかける迷惑を最小限に止められるわけですからね。

それから、張り紙の下の方に書いてある「迷ったら・・・・」の件も肝に命じておこうと思います。
この「引き返す決断」というのが本当に難しいことなんですけど。


2009/05/23
今日も葉山
 3週間ぶりのシーカヤックですが最近頻繁に漕いでいるような錯覚に陥ります。
 1年だの2年だのという単位で空白をつくっていた事を思えば3週間なんて・・・・・。


 駐車場が満車になる前に・・・と7時前に到着。しかし今日は一日中満車の看板は裏返しのままでした。駐車料金がかかる時期は他の場所から出艇するカヤッカーが多いのかカヤックの数も少なかったようです。

 かなり気温も上がりロングジョン+ホットカプセル上ではさすがに暑かったです。午前中だけ10キロ弱を漕いで終了。だいぶ力を抜いて漕げるようになった気がします。

 週末にカヤックを車載して海に向かう自分を3年前には想像もしませんでした。



2009/05/21
 週休5日制
 来月から休みが大幅に増えることになりました。
何と週休5日です。2日働いて5日休むんです。

 会社が労働者を一時的に休業させた場合に賃金等の一部を助成する「中小企業緊急雇用安定助成金」の申請をすることになりました。こんなに休んでも当面給料は今まで通り出るそうです。(本当にいいんですか?っていう感じですが)
 あと半年ちょっとで定年なのでそれまでは何とか持ちこたえてほしいものですが、あっ、いや、末永く続いてほしいです。長年勤めた会社ですからね。

 というようなわけで目先のことだけを考えれば自由な時間が増えて、とりあえず給料は変わらないとの事なんで、むしろラッキーなんですが、何〜んかスッキリしないんですよね。まあ当たり前ですが。この不況の出口が見えていないんですからね。定年後も思惑通りに上手くゆく保障はありませんし。

 いまさらジタバタしても仕方が無いので前向きに考える事にしました。
「これで平日にも遊びに行けるゾ」、(って原則は自宅待機?)


2009/05/09
定額給付金のご案内
定額給付金のご案内という封筒が送られて来ました。皆さんの所にも来たと思いますが。
横浜市では、この封筒に中に「横浜市に託してみませんか?」という、つまり寄付して欲しい旨の案内書が入っています。
寄付の使い道は下のA〜Dからお選び下さい。とあります。
A)若者の雇用支援のために!
B)高齢者の安全のために!
C)生活困難を抱える女性、子供、障害者、外国人の子供のために!
D)使い道は横浜市におまかせします!

それじゃあ最初からそっちへ回せば良かったんじゃないの?。
この封書を発送するだけでどれだけお金がかかっているんですか。
あれだけ反対意見が多かったのに。
でもこれで誰かが利益を得ているんでしょうねきっと。
給付金を受け取った人々じゃないですよ。1万2千円程度もらって(元々自分が払った税金ですけど)のんきに喜んでいるけど、2年後だかに増税ですぐ取り返されちゃうんですよ。
と言いつつも、私も受け取っちゃうわけですが・・・。(寄付はしません)


2009/05/05
こんな事になっていたとは・・・
例の西上州ツーリングの際、山から下りて舗装の林道を登り始めると、フロントのブレーキローターがキャリパーケースに擦るほど片寄っているのを発見。S山さんにシムをもらって応急処置。
本日、ハートビューで見てもらいました。
ローターが歪んでいて修正では元に戻らないよと店長。以前からそろそろ交換の時期かなと話していた事なので新品に交換することにしました。
しかし、ローターの歪みにしてはいきなりケースに当たるほどズレるのはおかしいとフォークのツメの部分を見ると塗装に新しい剥がれが見られます。ホイールを外して見ると何とクラックが・・・。店長がチョット押してみたら写真のようにポロッと折れてしまいました。
これは痛い。まさかフォーク交換になるとは・・・・・。
さらに追い討ちをかけるように、キャリパー台座が変わるのでキャリパーも交換だって。

でも、この状態で2日目の下りを走ってきたわけで・・・・、途中でよく折れなかったなあ。走っている最中に折れていたら・・・と思うとゾッとしますね。
10万円は痛いけど運が良かったと喜ぶべきかも。


2009/05/04
今が一番良い季節ですねえ
来月第一日曜日に西伊豆岩地で開催されるシーカヤックマラソンに出場するため、少し長い距離を漕ぐ練習をしました。
シーカヤックマラソンと言っても距離は14kmほどです。
今日はトータルで17kmほど漕ぎましたが、連続ではないのでまだ本番には不安が残ります。
あと4回ある週末のうち何回練習できるか微妙ですが、
まあ目標はビリでも良いから完漕ということで。作戦は一応考えて有るんです。
「前半抑え目で、後半はゆっくり」っていうんですけどね。
練習の合間に砂浜に座っていると昼寝でもしたくなるような、暑くもなし寒くもなしの本当に気持ちの良い気候でした。


2009/05/03
西上州 道はどこ?ツーリング
山サイ研、Y田さんの西上州界隈山サイ雑記帳にレポートされている★★★★の超難関コース「広河原越・六助」を地元群馬勢ベテランの引率にて挑戦して参りました。
4つ星は伊達じゃなくて本当に道がありませんでした。しかも斜面がめちゃくちゃ急だし。
レポートでは沢筋を強引に降ったとありましたが、我々は峠からわずかに踏み跡のある斜面をトラバースし、途中から痩せ尾根を先端まで下って最後は沢に合流しました。
なんとか無事に下山できましたが、結果的にY田さんのレポートとは異なるルートを下降したことになります。
その夜の宴会に参加して頂いたY田さんによると「世界で初の快挙」であろうとの事。つまり世界で初めてこの尾根のルートを自転車を担いで下った・・・って、わざわざそんな事をする人は他にいませんから。


↓前   過去の雑文INDEXへ