↑次   過去の雑文INDEXへ

2011/08/28
クラブツーリング
 原則第2日曜日のMTBクラブツーリングですが、雨で2回順延になり月末になってしまいました。
 そのせいで参加者は7名。近頃になく少人数でした。

 こういう時は危ないんですよ。何が?って、リーダーが色々企むんです。・・・探検とか・・・・。

 つまり、「たぶん、あそこから下れると思うんだよね」的な道探しなんですが、「今日は脚が揃っているから(脚力がある人ばかりだからという意味らしい)」とかおっしゃってましたが、年寄りの私が居ることを忘れないでね・・・。

 案の定、私、とちゅうで脚がつりました。でも毎度の事なんで皆さんあんまり気にしてくれません。「大丈夫ですか?」と言いながらも、結局予定通りの探検突入になります。脚がつったら車で迎えに来てもらえた初参加の頃が恋しい。

 でもまだ大丈夫と思われている事は嬉しくもあるわけですけどね。


2011/08/27
ど根性芝
 玄関前のコンクリートの隙間から、いつの間にか生えてきた芝生です。土も無いのに徐々にその範囲が広がってきました。
 私が子供の頃、庭さきに芝を植えていたんで、その根が残っていたんでしょうか。

 よく「ど根性ダイコン」とかテレビで取り上げられてますよね。植物の生命力はすごいです。
 コンクリートの上では根を張れないんですが元気いっぱいです。

 一部を切り取って庭に植えてみました。
 根を張るまでは水だけは供給してやることにして、1週間ほど経ちました。触って見ると地面にしっかりくっついています、触手のように伸ばした茎も地面にしっかり張り付いて、もう大丈夫な感じ。流石は「ど根性芝」です。

 ガーデニング関係ののサイトを見ると芝の手入れもなかなか大変そうですが、自然に復活してきた芝なので、何の手入れもせずに「ほったらかし」にしておいて、どうなるのか観察してみたいと思います。

 こういうのも「遊び」なんですよ。(しかも金のかからない)


2011/08/26
「正義の味方はカッコ悪い」と思う年頃があるらしい
 小さな子供は正義の味方(ヒーロー)が大好きです。
でもだんだん大きくなってくると、あまり「正義」「正義」というのが気恥ずかしくなる時期があるみたいです。

その裏返しからか逆に悪役をカッコイイと思ったり、実生活でも少し悪いことをするのが仲間内で自慢だったりします。

 そういう心理の理由はよくわかりませんが、ある年齢になると自分とヒーローとのギャップという現実に気がつくからなんじゃないでしょうか。そこで、まあ負け惜しみのようなもんでヒーローをけなす方向に向かうのかも。現実逃避行動のひとつかも知れませんね。

 おとなになってもそういう心理状態を引きずっている人がいて、そういう人が好んで使う言葉に「偽善者」というのがあります。
 誰かがこんな善い行いをしました。と聞くと、「けっ、偽善者め」と苦い顔をし、その人が実はこんなに悪い人間なんだと吹聴したりします。 先の震災で大金を寄付した財界人に対してもそういうことがあったような気がいます。

「偽善とは本心を偽ってうわべをよくみせかけること。」だそうですが、
 本心が何んであれ、何もしない善人より、金を出した偽善者(?)のほうがまちがいなくありがたいですけどね。どお?



2011/08/18
ヒマなんで・・・・・


 ヒマなんで・・・・・、こんなのつくってみました。

 EXCELプログラムのダウンロードは[仕事が命]Cells Worksの[こんなの作ってみました]のコーナーからどうぞ。



2011/08/14
シーカヤックの原点
 録画しておいた「ヒューマン・プラネット」という番組を見ました。

 その中でグリーンランドの漁師さんのイッカク漁の場面があってカヤックが出てきたので興味深く観ました。

 凍った海の上を犬ぞりでカヤックを運び、イッカクが近づくのを待ってカヤックで漕ぎ出します。
 短期決戦なのでパドルは短め? 当然グリーンランドパドルです。というか・・現地ではパドルと言えばこれでしょうから、いちいち「グリーンランド***」なんて言わないと思いますが。
 至近距離まで漕いで行ってモリを投げて仕留めるんですが、不安定なカヤックに座った姿勢で正確に強く投げる技はスゴイですね。
←この写真の人、野田知佑さんに似てます。

 スターンデッキに載っている袋状のものは、アザラシの皮でつくった浮き袋でモリとロープで繋がっています。獲物が潜れないようにするための重要なアイテムです。これが無いと潜られてカヤックが転覆してしまいます。


 現地の人々に対してもイッカク漁はこの方法だけが許されているんだそうです。

 カヤックが使えるのは短い夏の限られた期間だけで、海はほとんどの期間、氷に閉ざされているみたいです。
 一年中シーカヤックを漕げる私たちは幸せですね。
 っていうか彼らは遊びで漕いでいるわけじゃないんですよね。
そういえば、うちの師匠も遊びで漕いでるわけではありません仕事です。(笑)スミマセン。


2011/08/13
朝練が負担になってきた
 暑い日が続いていますが、みなさん如何お過ごしでしょうか。
 
 朝5時に起きても、ちっとも爽やかじゃありません。 太陽が顔を出す前から、なんかもわ〜っとした蒸し暑さで身体がだるい。
 で、朝練なんですけど、自転車はまだ良いんですよ。風が当たりますから。
 ランニングはいけません。もっと速く走れば風が当たるんでしょうけど・・・無理。
 
 最近、朝練をやらないほうが身体には良さそうな気がしてきました。ほんと熱中症になりかねませんからね。
 ほどほどにしないと・・・・・・・。
 でもそう言ってサボり始めると、歯止めが効かなくなって結局やめてしまう恐れもあるんですよ。難しいところです。
 ま、毎日欠かさずやっているわけではないので、悩むこともないんですけどね。



2011/08/07
熱中症寸前かも
 Yahoo!天気情報のピンポイント天気によれば、きょうは一日中曇りの予報。
 曇りなら暑さも少しは・・・、と思って、少しサビが浮いてきた物置小屋の屋根の塗装を始めました。晴れだったら鉄板の屋根の上は灼熱地獄もいいとこですからね。
 蚊が多いので長袖長ズボン着用。なもんで曇りでもじゅうぶん暑いです。
 ところが・・・ちょっと経ったら陽が当ってくるじゃないですか。話がちが・・・・・・。
 想像以上に暑いです。いま塗った所に汗がポタポタ。わーっ修正修正。
 熱中症にならないように10分くらいで休憩に降ります。水分を補給し扇風機を強にして体温を下げて、また出撃。
 たま〜に太陽が雲にかくれると少し楽になりますが、基本的に晴天なんで・・・。「どうなってんの〜、Yahoo!天気情報!」
 
 屋根はたいした大きさでもないのに強度を上げるためにデコボコになっているんですよね。だから実際に塗る面積は増えるし、細かい所は小さな刷毛で塗らなきゃならないし、けっこう時間がかかるんです。
 なんとか倒れる前に終了。いや〜参った参った。

 なにもこんな暑い時期にやらなくても・・・。 と思うでしょ。
私もそう思いました。


2011/08/05
パソコンの起動が遅くてイライラするんですけど
 パソコンは仕事用と個人用は当然別のものを使っていますが、個人用に使っているパソコンは
 →AMD Athlon(tm)64 Processor 3200+ 936MHz 256MB RAM な〜んていう逆方向に凄いスペックなんで・・・。

 いまどきのアンチウィルスソフトをインストールしてからはOSの起動だけで5〜10分もかかってるような気がします。
 60歳を過ぎてますがイライラします。

 だからといってさすがにこればっかりは古いソフトでいいや!というわけにも行きません。新種のウィルスがどんどん作られているみたいですから・・・。

 パソコンの電源を入れてから、どうせ長い時間待たされるんだから・・・とテレビなんか見ていると、そのうちにパソコンの事なんかすっかり忘れて・・・気がついたらスリープモードになっていたりします。_| ̄|○

 しかも、何のためにパソコンを立ち上げたかさえもう忘れているわけでして・・・。どうしたら良いんでしょう。

 しかし・・・あれですね。アンチウィルスソフトって入れとくのが常識ってことになってますが・・・。
 ウィルスなんかバラ撒く奴が居なければ無くても良いものなんですよね。「ドロボウに入られるのは防犯対策が甘いから悪い」的な話しですよね。ホントにもう腹が立つなあ。


2011/08/03
若者のブログの特徴
                      若い方のブログ。






                      行間がえらく空いているんです。






                      こういうのが流行(はやり)らしい。






                      実はこれ、意外に読みやすいんです。
                      でも何だか腹が立つのは何でだろう。


↓前   過去の雑文INDEXへ