↑次   過去の雑文INDEXへ

2014/06/28
緊急時に速度制限があるとは知らなんだ
写真はイメージです。当該パトカーとは関係ありません。

 パトカーが高速道路で緊急走行中、オービスに速度45キロ超過と測定され、道路交通法違反(速度超過)容疑で検挙されていたそうです。

 法定速度80キロの高速道路での緊急時最高速度が時速100キロなんだそうです。「エェッ、100キロォ!」緊急時なのにですよ! 誰が決めたんでしょうか。
 どう考えたっておかしいでしょ。それじゃあスピード違反車両に簡単に逃げられちゃいますよ。
 と思ったら、交通違反車両の取り締まりや凶悪犯の追跡などの場合、速度の超過を例外的に認めているんだそうです。
 今回の場合は「現場に早く到着したかったから」という理由なんでダメということらしい。
 そんな理由なら、そもそも「緊急時じゃない」でしょ? 何その(100キロで走るような)中途半端な緊急時って・・・。

 結局、書類送検されたけど不起訴処分だそうです。そのへんもねえ。どうなの。(要らない法律)


2014/06/25
5ヶ月ぶりにシーカヤック
 1月12日の「どんど焼き」以来です。またずいぶんサボったもんです。(笑)
 何度も行く気になったんですが、長く休んじゃうと、出て行く切っ掛けというか・・・。なんか億劫になってしまって・・・。
 6月もあと何日もありません。7月になると例の「駐車料金の越えられない壁(笑)という大問題が発生するので、その前にせめて1回漕いでおきたい。
 きのうGPVをチェックすると、きょうは雲がうすい。午前中は風も無さそうです。チャンス。

←本当に穏やか過ぎるくらい真っ平らな海面。うねりさえありません。雲間から太陽が顔をだすと風が無いので暑い。でもロールはやりませんよ(笑)。

 師匠はじめ、レンジさんやヒデさんとも久しぶりに漕げて楽しかったです。
 山海亭で昼食のあと、みなさんはロール練習とのことですが、私は逃げ帰りました(笑)。

 次回のシーカヤックはたぶん9月です。



2014/06/24
ツケという文化
 「ツケ」というのは日本独特の文化なんでしょうか。もともとは農家のように現金収入が年1回という人たちのための支払い方法だったようですが、江戸時代には職人をはじめ多くの庶民がツケで買い物をしていたようで、古典落語にもそんな場面がでてきます。店では「大福帳」という帳面に付けておいて、年末にまとめて請求するので、支払いができないと「年が越せない」というので夜逃げしたりする者も多かったようです。
 店の大福帳に記入されるだけで、写しを受け取るわけでもなく、年末に請求される金額が正しいかどうかわからない状態で支払いをするわけですし、また店側も夜逃げされるかも知れないというリスクを承知でツケで売る。お互いの信頼関係があったんでしょうね。

 現在では日々の買い物をツケですることはほとんどありません。私には縁がありませんが「飲み屋のツケ」くらいでしょうか。

←で、ツケに時効があったとは知りませんでした。例えば「飲み屋のツケ」は時効が1年だそうで、1年くらいすぐ経っちゃいますからね。  そんなわけで5年に延長するようですが、そもそも時効を設ける必要ってあるの? 
 金払って飲めよ。


2014/06/21
担ぎ祭り
 小宮さんにタブラカサレテ誘っていただいて「担ぎ祭り」に行ってまいりました。(笑)。

 場所は天目指峠(あまめざすとうげ)〜子の権現(ねのごんげん)〜豆口峠〜竹寺。
 オンロードの登りはたいしたこともなく天目指峠に到着。ここから担ぎが始まります。
 まあ、どこでも最初は担ぎですよね。楽しい下りは担いだ先にあるんですよ。
 ところが・・・
 「おっ、乗れる」と思うと、20mくらいでまた担ぎのくりかえし。これでもかとばかりの波状攻撃です。
 でも、「登りきったら楽しい下りが」と思えばね。

 下りにかかって最初は荒れた急坂で乗れません。前日までの雨で湿っていて押しても滑りそうで怖い。
 ここさえ下りきれば「楽しい下りが・・・」と思っていたら、どこまでも押したまま・・・。

 結局、ほとんど乗れた気がしないまま終了。
 ま、こんなこともありますよ。これも山サイです。

 いや乗れた部分もあるんですよ。ただ荒れて石がゴロゴロしてるんで「ヒャッホー感」がなかったかな。
 でもそれなりに楽しかったです。小宮さん、また誘ってね。


2014/06/13
晴れた
 梅雨に入って最初の「梅雨の中休み」らしいですね。

 晴れの日は、早朝5時すぎには陽が昇ります。

←いつもの公園の坂を上った先から「未知との遭遇」みたいに強烈な光が射しています。宇宙人の円盤かも(笑)

 明日も晴天のようです。
 山サイの予定だったんですが・・・ヒザの回復具合と相談した結果、小宮さんに頼んで1週間延ばしてもらいました。せっかくの天気なのにもったいないですが・・・。
 来週まで「中休み」が続いてくれることを祈ります。




2014/06/08
梅雨入り
 関東地方も3日前に梅雨入りしたとみられるそうですね。言いきらないところがおくゆかしい。(笑)

 きょうはMTBクラブのツーリングの予定でしたが中止になりました。

 実は先週火曜日に、また右ヒザを痛めてしまっていたので参加は微妙(たぶん無理)だったんですが・・・。

 どうもいけませんね。だいぶ良くなって、もう少しで正座出来そうなくらい曲がるようになったのに、また90度に逆戻りです。(笑)
 登りはヒザに負担が少ないんで「登りだけ」と思って走ってしまいました。バカでしょう(笑)。早朝、あまりにも清々しいんで気分が高揚してつい走りたくなっちゃううんですよ、これが。

 まあ、そんなことを繰り返しながら気長に治して行こうかと思います。
 来週末も山サイの予定があるんですが、間に合うと良いんですが・・・。

 雨は日常生活にも色々と支障をきたしますが、降らなけりゃ降らないでまた困るんでね。「シトシト降る雨もまた風流」と思って楽しむことにしましょうか。


2014/06/01
6月になりました
 このところ、暑い日が続いています。熱中症に気をつけましょう。
 しかし、暑いといっても、まだ夏のように早朝から夜中まで、ずーっと暑いわけじゃないんで、昼間、しかも陽が当たっているところだけなんで、日陰に入ればね。 早朝はまだ清々しい気候です。

 今朝、雨戸を開けると、網戸になにかはり付いていました。
 ヤモリの赤ちゃんです。

 触ってみたら、軟らかい。生まれたばかりなんでしょうか。
 何の赤ちゃんでも、赤ちゃんはカワイイですね。
 日陰にそっと放してやりました。 「ボロ家だから、守ってね」

 ところで今日は「伊豆・松崎町シーカヤックマラソン」当日です。例年なら私も今頃は頑張って漕いでいる時間です。今年は諸事情を鑑み、参加を断念いたしましたが来年はまた参加できるといいなあ。

 今年は1月に2回漕いだだけなんですが・・・決してシーカヤックをやめちゃったわけじゃないですからね。(笑)
 今月は、久しぶりに葉山の海へ行きたいです。


↓前   過去の雑文INDEXへ