↑次   過去の雑文INDEXへ

2015/02/28
里山半日ツーリング
 またまた吉田さんとツーリングです。
 最近、吉田さんとばっかり行っているのには理由があります。
 キーワードは「半日ツーリング」&「ランチは店で」

 我々の年代には、これくらいが丁度良いんですよ。 「歳をとってからの楽は買ってでもしろ」って言うでしょ。言わないんだっけ?(笑)

 しかし、もうすっかり春ですな。梅の花が咲いて、菜の花も。きょうは北風がちょっと冷たかったですが、真冬の北風とはやっぱりちがいます。暖ったかいのはいいね。

 暖かさと引き換えに花粉が飛び始めました。きょうは多かったらしいです。山の中より街中でのほうが目がかゆかったりしましたが、雨で地面に蓄積したのが乾いて舞い上がったんでしょうか。

 明日はもう3月です。


2015/02/24
計算尺かあ 懐かしい
 先日テレビで長編アニメ「風立ちぬ」を見ました。 宮崎駿監督の長編アニメ映画引退作だそうですね。
 あいかわらず絵は見事です。ほとんどの宮崎作品を(テレビ放送で)見てますが、ストーリー的にはどの作品も「風の谷のナウシカ」を越えていない気がします。  ま、感じかたはひとそれぞれですが・・・。
 もちろん他の作品の出来が悪いわけじゃなく「ナウシカ」が凄かった。こういう凄いのを最初に作っちゃうと後がたいへんなんですよね。私の「自転車ひとりトライアル」も一昨年の自己ベストをなかなか越えられません。て、「そんなもんと比べるなっ」って・・・。

 で、主人公の堀越二郎が飛行機の設計をする場面で、さかんに計算尺を使っていました。これ懐かしい。
 私、専門学校で計算尺の使い方を習いました。当時は今のような関数電卓が無かったので四則計算はもちろん三角関数や対数計算などに使ったような気がしますが、もうすっかり忘れました。

 就職してから秋葉原のオーディオ専門店にセールスヘルパーに出された時、値引き計算を計算尺でやってました。お客さんにわからないのでたいへん重宝しました。(笑)




2015/02/18
山サイのお供に・・・と思ったけど・・・

 何かのテレビ番組で紹介されていたのを偶然見ました。

 フリーズドライの有り難いことは、先ず軽いことと日持ちがすることです。できるだけ荷物を軽くしたい山サイにはぴったりです。

 何十年も前から登山用品店などでも見かけましたが、種類も少なく味・食感もいまいちでした。しかし今回のこれ、フリーズドライもずいぶん進化しましたねえ。美味そうです。

 でも良いことばかりではありません。1食分が1000円というのはちょっとね。人によって高い安いの基準は異なると思いますが、わたしには・・・。

 ま、お金があって体力に自信のない方はお試しください。


2015/02/15
こんどは神奈川県の蕎麦ツーリング

 きょうは当初の予定通り(先週は予定外だったので・・・笑)吉田さんと半日ツーリングに出かけました。。
 よく晴れて、予想より暖かく、最高の山サイ日和です。

←しかし、舗装の林道を登って行くと、陽当たりの悪いコーナーにはこんなに雪が残っていて、テカテカに凍っています。

 ま、こんなことんもあろうかと、軽アイゼンを持ってきました。

 御覧のように、SPDシューズに取り付けてもジャストフィットで違和感がありません。
 もちろんペダリングの邪魔にもなりません。これはなかなか具合が良いです。

 雪が無くても激坂を押して下るなんて時も重宝します。ただし雪が無いところでは落ち葉がアイゼンの歯に刺さって段々積み重なってくるので、落ち葉のダンゴ状態になって困りますけどね。

 登山道に入ると、陽当たりの良い南斜面という事もあり、ほとんど雪は無く、けっこう乗車できました。

 ときどき吹いてくる風もやわらかく、まるで春風のごとく爽快です。

 途中、ハイカーをやり過ごすため停車していると、MTBの2人組が登ってきました。この地域でMTBに出会うのは珍しいことです。止まらずに挨拶しただけで通過したので、どういう方かはわかりません。我々よりずっと若かったのはたしかですが・・・。
 ちょうど12時ごろ、予定通りお蕎麦屋さんに到着。吉田さんがネットで見つけてくれた店です。

 すべてのメニューに細い蕎麦と太い蕎麦があります。吉田さんは細い蕎麦、私は太い蕎麦を注文しました。

 で、運ばれたきた蕎麦を見てビックリ。太いのにもほどというものがありますよね。なんと幅が5mmくらいあります。
 「歯の悪い方には無理」と店の方がおっしゃっていましたが、確かにそれほどの歯応えがあります。でも噛むほどに蕎麦の味と香りがわかります。
 江戸っ子は蕎麦をほとんど噛まないで食うなんて話を聞いたことがありますが、流石の江戸っ子もこの蕎麦じゃそうも行かないでしょうね。
 たいへん美味しゅうございました。この次は細いほうも食べてみよう。


2015/02/11
春の気配・・・
 きょうは祝日(建国記念の日)でしたね。
 どうもそういう、祝日とか連休とかの認識が薄れていまして・・・。良い事なのか悪い事なのか・・・。

 しかし、今朝はまた一段と寒さを感じましたな。手袋をしていても指先が痛い・・・。
 5時半ごろ真っ暗ななか家を出て、いつもの公園に着くころ東の空がオレンジ色に染まってきました。きょうも天気が良いようで嬉しいです。だいぶ日の出時刻も早くなってきたみたい。

 梅の蕾もだいぶ綻(ほころ)んでまいりました。でもまだ寒さはしばらく続くのか・・・。

 「夜明け前が一番暗い」などと言いますが、この寒さは、一気に春がおとずれる前ぶれかもしれませんね。

 うーん。それにしても寒い




2015/02/07
プチ雪中ツーリング
 吉田さんと、半日雪中ツーリングをしてきました。
 ほどほどに雪があって、なかなか面白かったです。ちょっと急なところは、もう滑って滑って、押して下っても怖いくらい・・・。

 しかし・・・・
 きょうは本当はツーリングの予定にない日だったんです。
 それなのに、どういう経緯(いきさつ)で本日がツーリングになったかというと・・・・。

 はずかしいから言いたくありません。(笑)

 そのうち、ほとぼりがさめたらボチボチ語ろうかと思いますが・・・・。
 ま、だいたい見当がつくでしょ?


2015/02/06
暗証番号を暗唱できない
 昨年、e−Taxのための住民基本台帳カード電子証明書有効期限切れの話を書きましたが・・・覚えてないでしょ。(笑)

 またまた確定申告の季節がやってまいりまして・・・。電子証明書の新規取得に区役所へ行ってきました。

 確定申告のこの時期は窓口が混むそうです。便利な世の中になったもので、窓口に並んでいる人数と現在受付中の整理券番号をパソコンやスマホで確認できるんですよ。知ってました?
 で、15人くらい並んでいたのが7人に減ったタイミングで行ってみたら・・・また13人に増えてました。(笑)ま、あんまり役に立ちませんな。

 住民基本台帳カードは有効期限が10年なのでまだ大丈夫。電子証明書だけもらえばいいんです。住基カードを渡すと、窓口にあるテンキーから暗証番号を入力するように言われます。うーん。それは気がつかなかったな。なんだったっけ?
3回までやり直せますよ」って、忘れちゃってるんだから適当に入れて3回くらいで当たるわけがありません。本当はよくないんですが面倒なのでお決まりの番号というのを決めてあります。ダメモトで、そいつを入力・・・・・ピンポーン。当たりでした。
 カードに新しい電子証明書が書き込まれて、別の窓口で受け取ります。
 番号を呼ばれて取りに行くと、また暗証番号の入力を求められました。「元の番号を入力してから新しい番号を入れて下さい」って。さっきのはカードの暗証番号で、こんどは電子証明書の暗証番号なんだそうで・・・面倒なものですな。  で、またさっきのお決まりの番号を入力すると・・・あらっ・・・こんどは違うみたい・・・。

「更新じゃなくて新規になるんだから元の番号なんてどうでもよくないですか」と抵抗してみましたがダメらしい。
こんどは「5回までやり直せますよ」だって。3回でも5回でもおんなじです。「もう無理です」とギブアップ。そしたら「ちょっとお待ちください」ってんで「1234」という番号に書き換えて持ってきました。それで新しい番号を入力して一件落着なんですが・・・。それで良いならやっぱり元の番号って意味ないんじゃないの? ねえ。

 まあいろいろ言っても、暗証番号を忘れた私が悪いんですけどね。(笑)


2015/02/01
「だいぶ前に年越しちゃったけど蕎麦」ツーリング
 いつもは年末に開催される「年越し蕎麦ツーリング」ですが・・・。
 昨年末は未開催だったので今ごろになっての開催です。

 朝、最寄りの駅に降りると・・・寒い。とにかく寒い。

 ところが、山に登り始めると、風ウラになるせいと、当然登りで体があったまるせいとで汗ばむほど。
 いつもの見晴らし台で下界を眺めていても、一向に寒さを感じません。

 愛宕神社に遅れ馳せながら初詣(?)して、舗装路から分かれて山道に入ると・・・いきなりの雪道。
 さいわい積雪は少なく難なく乗って行ける程度です。
 それでも段々登って行くにしたがって傾斜が急になってくると、担いで歩いても滑る。張ってあるロープがありがたいです。
 下りは滑って転倒することもなくビビりながらもけっこう楽しめました。
 難台山山頂付近は更に雪が多いとのことなので、山頂はパス。いつもの分岐からSTを下りました。
 こちらの積雪は入り口付近だけで、下るにつれて快適になります。あっという間に林道に出ました。
 林道の下りに入ると日陰なので急に寒くなりました。やっぱり気温は相当低いようです。

あとは、本ツーリングの主目的であるお蕎麦屋さんを目指すのみ。
例年通り、季節限定「けんちん蕎麦」を注文。

やっぱり、これを食べないと年が越せませんね・・・って、もうとっくに年越してますが・・・。(笑)


↓前   過去の雑文INDEXへ