↑次   過去の雑文INDEXへ

2016/05/30
通話表

 昔の無線電話は電波状態が悪かったり機器の性能も低く雑音などで聴き取り難かったため、正確に伝えるためにアルファベットの1文字をその文字で始まる単語に置き換えて送る方法がとられたそうです。

 アマチュア無線などでコールサインを送るとき、例えばJA1XYZだとすれば「Juliet Alpha One X-Ray Yankee Zulu」というように言うわけですね。



 ↓ 和文用の通話表はこちら。


 で・・・、ここからが本題です。前置き長っ!(笑)

 えー、よく政治家のコメント報道で「遺憾の意を示しました」なんてのがありますが・・・。
 これを聞いた時、上記の通話表を思い出しました。「遺憾のイ
 本題、短っ!(笑)



2016/05/29
前世は猫かも

 明け方、半分目が覚めたころ。何か物音がします。
 おっ、これは聞き慣れたネズミの走る音。(そんなものを聞き慣れているってのがアレですが(笑))
 しかし、聞こえてくるのがいつもの天井裏じゃなくて、どうも部屋の中のような・・・。
 明かりを点けて耳を凝らすと、窓の下の棚の陰あたりでガサゴソしています。そーっと覗いてみると・・・。
 薄暗いので良くはわかりませんがネズミっぽい影が・・・。
 手で掴むのはチョット気が引けるので、その辺にあった肩たたき棒で・・・。
 動かなくなったところでシッポをつまんで持ち上げてみると6〜7cmくらいの子ネズミでした。
 先日もネズミ捕り籠に同じくらいの大きさのが2匹かかっていたので、今月になって子ネズミ3匹捕獲です。

 これで終わりじゃありません。午前10時ごろ同じ部屋でテレビを見ていると、目の前をまたネズミが横切りました。
 テレビ台の下へ入ったので、例の棒で追い出すと、廊下へ走り出ました。急いで追いかけて、今度はスリッパで・・・。今日2匹目ゲットです。
 こんなに簡単にネズミって捕れるもんでしょうか。もしかしたら前世は猫だったのかも・・・。(笑)
 それにしても・・・いったい何匹いるんでしょう。ネズミ算なんて言葉もあるようにどんどん増えるらしいですからね。いやあ参った参った。

 公共性を考慮し画像の表示は自粛しました。



2016/05/28
時代はフルサス
 
←鳥沢駅にて、菅野さんのTrek Fuel とのツーショット。
 クロモリ・ハードテイルの小宮さんの自転車は仲間はずれです。(笑) ごめんね。

 また扇山へ行きました。
 もう何回も行っているんですが、どうも記憶が曖昧です。こんなに登り長かったっけ??
 下りも、もっと座って下れるようなイージーなイメージだったのに意外に手強い・・・。
 やっぱり脳の海馬がだいぶやられているんでしょうか・・・。うーん、まあいっか。

 半日コースなんで、お昼は・・・。
 念願の浜田屋食堂で・・・。
 (なぜ念願かは →食べログ参照)
  を2杯も飲んだ者が2名ほどおりましたが、当然帰りは押して歩くとのことです。(笑)

 このところ急に蒸し暑さを感じるようになりました。梅雨入りまでに何回山へ行かれるか・・・。


2016/05/27
悪質業者

 高齢の方の家を訪問し「地震がきたら倒壊しますよ」と偽り、耐震工事の契約をとっていた悪質業者が摘発されたそうです。

 しかし・・・・。
 もし、わが老朽住宅に彼らがいらっしゃった場合、おっしゃる通りなんで・・・。騙したことにはならないですよねえ。(笑)



 なんとかしといた方が良いのはわかっているんですけどねえ・・・なかなか・・・。



2016/05/25
事件現場

 いつも通り朝の散歩に出かけました。5時前です。「年寄りだから目が覚めるのが早い」という流言飛語がありますが間違いです。年寄りだって早く目覚めるために早く就寝してるんです。
 ま、そんな事はどうでも良いことで・・・。

 散歩コースの途中にある小さな店(リサイクル・ブティックって書いてあったかな)の前で、こんな朝早くブルーの作業服の人が何か作業をしています。
 近くまで来てみると、道には警備会社の車と交番のお巡りさんが乗る小さな白いオートバイが2台、それと白いバンが1台停めてあります。「なんか事件らしい」
 さっきの作業をしていたのは鑑識さんのようで、入口の指紋採取をしていました。ドアのガラスがハンマーで叩き割ったように割れています。室内は相当荒らされているみたい。
 空き巣にしてはガラスの割り方が乱暴です。専門外なんでわかりませんが普通ロックの近くを小さく割ってドアを開けるんじゃなかったでしたっけ・・・。
 私の推理では、泥棒じゃなくて恨みとか地上げ(今でもあるのか)とかの嫌がらせじゃないかと・・・。まあわかりませんが恐ろしいですね。

 しかしあれですね。殺人事件なんかとちがって、こういう事件ってパトカーすら来なくって交番のお巡りさんが二人と鑑識さんだけって何か地味な感じですね。たぶん人に被害は無かったんでしょうね。

 とりあえず「現場からお伝えしました」



2016/05/22
苦あれば楽あり
 たいへん久しぶりに日光周辺の山へ行きました。
 特急料金をケチるもんだから日光までたいへんに時間がかかりました。(笑)

 通常の山サイでは、たいてい林道を登って登山口から少し押し担ぎで山頂。というパターンなんですが・・・。
 ここは・・・・・・都合のよいアプローチルートがありません。
 そこで・・・同じルートを登って戻るということになります。
 で、延々と押して登ります。担ぎもたまにあります。本当に延々と延々と・・・。
 先頭は『自転車を押させたら右に出る者がいない』といわれるK宮さんこと小宮さんなんで(笑)、ついて行くのが精一杯。
「もうこのへんでやめましょうよ」と言ってみました。ものは言ってみるもので、「じゃあこの辺で・・・」と勘弁してくれました。ああ良かった。

 見晴らしの良い小さなピークでランチタイム。

 いよいよ下りです。登ってきた道なんで、ようすはわかっています。このために登ってきたんですから・・・。思う存分に楽しみますゾ!

 調子に乗って、途中、脚が攣りかけて怪しい薬を飲んだのは内緒にしといてください。


2016/05/21
ゴメンと素直に謝ろう

←この写真。
 2013年11月に掲載いたしましたが・・・

 再び登場です。

 これ、東京都知事の「5000万円事件」のときなんですが・・・。

 また、東京都知事あてに掲載することになりました。(笑)

 次の知事も、ってなことにならないことを祈ります。


2016/05/15
5月のクラブツーリング

 MTBクラブ・ハートビューの今月のツーリングは、山梨と神奈川の県境の低山です。
 曇りの予報だったのが、だんだん晴れてきて、清々(すがすが)しい5月の山を満喫いたしました。

 オンロードの登りはやっぱり重いフルサスバイクはつらいです。
 今回、担ぎは短いので何とかなりました。

 で、下りなら・・・というところなんですが・・・。
 きょうのコースは登り返しが多いんです。みなさんグイグイ登って行きますが、私は途中で失速。押して登る方が多くなります。何でこんな坂登れるんだろう。

 山の中は暑くもなく寒くもなく、さわやかな風が通りぬけ、熱(ほて)った体を冷ましてくれます。
 朝のスタートが早かったので午後1時半に終了。このくらいの時間に帰ると高速道の渋滞もなくて良いですよね。私は「お金が無くて時間はあるので」一般道なんで帰宅は4時すぎでしたけどね。(笑)


2016/05/06
水位が下がってるんですけど・・・
 いつも見慣れた鶴見川の風景なんですが・・・。

 きょうは妙に水位が低い・・・。
 川底の砂が露出しています。
 まさか・・・津波の前兆・・・。

 河口から約10kmもある地点ですが、標高は2mかそこらなんで、たぶん大潮の干潮時はこのあたりまで影響を受けるんでしょうね。
 今まで気がつかなかったのが不思議なくらいあたりまえのことですが、自転車練習だと路面と通行人ばかり気にしてますからね。川の水位までは・・・。

 久しぶりに更新したと思えばこんなネタですみませんね。GW中はどこへ行っても混むと思って、ずーっと引きこもっていました。
 毎日がGWだもんで・・・。
 連休が楽しみだったころが懐かしいです。


↓前   過去の雑文INDEXへ