過去の雑文INDEXへ

2020/06/27
4ヶ月ぶりに山サイ

 新型コロナウィルス騒動で自粛していましたが、2月15日以来、約4ケ月ぶりの山サイです。なるべく人と出会わないコースを選びました。明日からまた雨が続きそうなのでピンポイントの日程でした。
 アジサイの花が美しい舗装の林道を登って行くと昨年の台風19号による崩落地点に来ました。年末には2ヶ所そういう個所がありましたが今も1ヶ所は手付かず状態でした。主要道路ではないので後回しなんでしょうね。
 



 昨日までの雨のせいで山道はスリッピーで、久しぶりということもあり怖々下りました。
 写真の場所は短いけれど急坂でツルッツル。押して降りても滑って転ぶような所です。真っ直ぐなのでノーブレーキで突撃すれば何とかなりそうな気もしますが、今日の湿り具合ではとてもとても・・・。でも「怖い怖い」と言いながら皆さん楽しそうです。「まんじゅうこわい」みたいなものですかな。こういうご時世でもあり怪我でもして病院のお世話になるようなことになると迷惑なので安全第一で押して下りました。ということにしておこう。


2020/06/26
玉砂利クリーニング 完成

 「雨降って地固まる」なんてえことを申しますが、雨が降って均(なら)した土が固くなってから玉砂利を入れようと思っていました。
 すると、毎日のように雨が降るもんですから、まごまごしているうちに何か雑草の芽が出てきてしまいました。「雑草の花もまた良し」などと風流を気取っていたら花が終って種がこぼれていたようです。雑草は強いです。
 慌てて防草シート(1m×5m 880円)を買ってきて敷きました。透水性のため水が溜まらないらしいです。



 あとは洗っておいた玉砂利を戻してめでたく完成です。
 だから何なの?というようなネタですが、最近庭が荒れてきたことで逆に興味が出てきたみたいです。アマノジャクなもので・・・。(笑)


2020/06/20
玉砂利クリーニング 2日目

 玉砂利をザルに入れて水を張ったバケツの中で揺らすと、土は沈みゴミは浮かびます。これを何回も繰り返す果てしない作業ですが、時間はたんまりありますから・・・。



 こんなにキレイになりました。



 ゴミもこんなに取れました。笹の枯葉が多いです。



 で、こんな感じ。一日中やれるわけではないので二日かかりました。
 次は地ならしして固めたら、また雑草が生えないように防草シートを張ってから玉砂利を戻して完成です。


2020/06/18
玉砂利クリーニング 1日目

 玄関までのアプローチなんですが、生意気にわりと長いです。昭和の家ですから・・・。植え込みと通路の間に小粒の玉砂利を敷いてあるんですが、雑草が生えたのと砂利が土に埋まってしまったので、ここをキレイにします。この写真は4月下旬のものなのでカタバミの黄色い花が咲いていますが、花が終るのを待って今ごろ作業開始です。



 雑草を抜いたあと、篩(ふるい)を使って玉砂利だけ取り出します。
 写真のように大変きれいになりました。



 取り出した玉砂利。写真ではわかり難いですが泥まみれです。次回はこれを水に浸けて、土と枯葉などのゴミを取り除く作業をします。


2020/06/11
カヤックに催促されました

 新型コロナウィルスのせいでも無いんですが、今年になってまだ一度もシーカヤック漕いでいません。まあ去年も初漕ぎが9月ですから珍しいことじゃないんですが・・・。
 自転車の練習から帰ってきたら台の上に置いてあったカヤックが地面に降りてました。
「どうしたの?」
 たぶん強風で落ちた・・・んじゃなくて「早く海に出たいよお」とういうアピールだと思う。ごめんねなかなか連れていかれなくて・・・。ああ心が痛い。(笑)いや本当ですよ。


↓前   過去の雑文INDEXへ